top 70年代アメリカンポップスを聴きながら オリジナル爆笑コラム - したまちどっとこむ

オリジナルグッズのしたまちどっとこむ
  Sitamati ショップ 

コラム したまちどっとこむが送る、オリジナルの爆笑!?コラムです。読んで笑って・・・さぁ、リラックス!お題は『70年代アメリカンポップスを聴きながら』

 オリジナルグッズのしたまちどっとこむ > オリジナル爆笑コラム >

md 『70年代アメリカンポップスを聴きながら』

もーなんだか、雨が降らなかったりバカ暑かったりの滅茶苦茶な梅雨ですが皆さん体調など崩していませんか〜?

さて本日私ちょいと錦糸町に用事がありまして、ついでと申しますかまぁ、お決まりのコースなんですが、100円ショップのダ○ソーをブラブラしておりました。
もともとが大の100円ショップ好き。特に錦糸町アルカキット(駅ビル名)のダ○ソーの品揃えがお気に入りで本日も楽しみにしていたところ..200円コーナーで70年代のCDを発見。
「スリーディグリーズ」「トム・ジョーンズ」etc。
著作権等権利関係はどーなってるんだろう?と思いつつ「エンゲルベルト・フンバーティング」と「トム・ジョーンズ」を購入いたしました。計\210(税込み)なり。
この手の100円の音楽CDにはがっかりしちゃったもの(まぁ\100だかんね)も多かったので倍の\200とはいっても大して期待していなかったのですが、これが聴いてビックリ。
特に「エンゲルベルト・フンバーティング」のライブ盤。
代表曲の「太陽は燃えている」だったかなぁ、は入っていなかったけれどそう、これぞまさに私が北千住のハナタレ小僧だった頃キラキラ目で聴いていたアメリカンポップス!
嬉しくなって二度聴いて満足した後、酒の肴を探しに近くのスーパーへ。

唐突ですが実は何故だか家族で私だけ、刺身寿司煮魚煮つけ煮びたし和え物等々...和食が大の苦手。

そこで私、夕暮れのスーパーで思い出してしまったのです。
1)小学生の頃周りから「西洋カブレ」と呼ばれていたこと。
2)目玉焼きでもなんでも「しょうゆ」じゃなくて「ソース(ブルドック中濃)」
  をかければなんでも西洋料理になると信じていたことetc...

???ひよっとして「ガキの頃オレは...もともと和食が嫌いなんじゃーなくて、和食を食べなければ西洋人になれる、と思い込んでいたんじゃーなかろーか...。
そんでそんな毎日を送っているうちに結果的に和食が苦手になってしまったんじゃなかろーか...。」

タイムマシンでもなければ確かめようのないことですけど、もしそうだとしたらなんてオバカで不毛な食生活を今日まで過ごしてしまったことか....。

そろそろコレステロールなど成人病も気になる「40代半ば」 どこからどーみても純粋日本人の私は、本日もブルドック中濃ソースをかけたイカフライ(西洋料理?)をつまみに焼酎を飲みつつ「エンゲルベルト・フンバーティング」を聴いている次第です。

  

PR/★マンツーマンのパソコンスクール
浅草駅 徒歩3分 MOS受験もOK! 活用
フォーティネット パソコンスクール マンツーマン

▲ページトップ | オリジナルグッズのしたまちどっとこむ

企画運営 | 利用規約 | 広告掲載 | サイトプライバシー | 相互リンクマップ | サイトマップ
Copy Right したまちどっとこむ
オリジナルグッズとオーダーメードのしたまちどっとこむ