top たら・ればの話 オリジナル爆笑コラム - したまちどっとこむ

オリジナルグッズのしたまちどっとこむ
  Sitamati ショップ 

コラム したまちどっとこむが送る、オリジナルの爆笑!?コラムです。読んで笑って・・・さぁ、リラックス!お題は『たら・ればの話』

 オリジナルグッズのしたまちどっとこむ > オリジナル爆笑コラム >

md 『たら・ればの話』

「もしあの時〜だったら...」そんな風に思うこと、誰にでもありますよね。
例えば「もし昨日あんなに飲まなければ〜だったのに..」とか。

そー言えば、倉本 聡氏の脚本にこんなシーンがありました。
 今まさに別れ話が終わったばかりの男と女。
 思い切ったように男に背を向けて歩き出す女。
 後姿をじっと見送る男。振り向くことなく歩く女。
 道の突き当たりはT字路になっており、やがて女は右に曲がり男の視界から消える。
 ただ立ちつくす男。
大体こんな感じ。

それで数年後男はホロ苦く回想するわけですよ。
「あぁ、あの時彼女が右に曲がるまでの距離がもう少し長かったら...」と。 まぁ、そんなに未練があるんだったら、「道が曲がってようが、なんだろうが
追っかけていきゃーいいじゃん」とも思いますが、そこはドラマですからね、ドラマ。

これからの季節だと、「もし宝くじが当たれば...」とか「万馬券が当たったら...」とかいったギャンブル系の「たら・れば話」も多くなるかもしれませんね。

将来エクセルの関数とかで確実に結果が予測出切る様になれば、こんな 後悔と希望が付き物の「たら・れば話」もなくなるかも知れませんが。
でもなぁー、やっぱりそれじゃーつまんないかぁ...。

  

PR/★マンツーマンのパソコンスクール
浅草駅 徒歩3分 MOS受験もOK! 活用
フォーティネット パソコンスクール マンツーマン

▲ページトップ | オリジナルグッズのしたまちどっとこむ

企画運営 | 利用規約 | 広告掲載 | サイトプライバシー | 相互リンクマップ | サイトマップ
Copy Right したまちどっとこむ
オリジナルグッズとオーダーメードのしたまちどっとこむ