Office365

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『Office365』

突然ですが、皆さんのパソコンには「Word(ワード)」や「Excel(エクセル)」は、入っていますか?

「買ったときからついていたよ」という方、
現在「2013」をご利用で、さらに『Office Premium プラス Office 365』というパッケージで、購入されていると、1年間無料で最新バージョン(2016)にアップグレードする権利があります。

Office365は、ワードやエクセルをパッケージで数万円出して買うのではなく、月額千円前後の費用を払って購入する新しいタイプの契約方法です。

月額費用で長期間払い続けると割高になりそうですが、Office365には
「新しいバージョンのワードやエクセルが出たときに自動的にバージョンアップをする権利」
がついています。

バージョンアップの際改めて数万円を払ってパッケージを買わなくて済むようになります。

前述の『Office Premium プラス Office 365』というパッケージにも”1年間”という期間限定で
Office365の権利が無料でついています。
そのため無料期間中は2013から2016にアップグレードすることができるのです。
(無料期間の1年が過ぎても2016で継続利用可能です)

ワードやエクセルを使っていて画面上部に
「新しいOFFICEをインストールしましょう」と表示されている方は2016にアップグレードできる
かもしれません。
ただし、アップグレードすると2013は消えてしまいますので、
検定試験など特定のバージョンが必要な場合はアップグレードしないでくださいね。

・参考リンク
dynabook.com | サポート情報 |
「Microsoft(R)Office Premium プラス Office 365(TM)サービス」について

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

関連記事

ビッグデータ

今号のキーワード:「ビッグデータ」 ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところで

記事を読む

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ)

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ) ウィルスや不正アクセスも怖いですが、これか

記事を読む

今号のキーワード:ネット詐欺

今号のキーワード:ネット詐欺 今回は注意喚起の意味を込めて「新型コロナウイルス」に便乗したネッ

記事を読む

バックアップ

今号のキーワード:「バックアップ」 日ごろパソコンを使っていらっしゃる皆様。 ”貴方のパ

記事を読む

Windows10 Creators Update

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』 2017年4月にWi

記事を読む

AR(現実拡張)

今号のキーワード:「AR(現実拡張)」 日本でも配信が始まった『Pokemon G

記事を読む

お正月特集!

今号のキーワード:「お正月特集!」 年末~お正月と言えば、除夜の鐘・初詣・初日の出など、外に出

記事を読む

Windows 10

今号のキーワード:「Windows 10」 ニュースでもお伝えしたようにMicroso

記事を読む

ステマ

今号のキーワード:「ステマ」 「捨て間?」「酢手間?」「捨て魔?」・・・でははく、”ステルス・

記事を読む

iPhone 7

今号のキーワード:「iPhone 7」 最新情報のコーナーで取り上げてもよかったのです

記事を読む

魔法の箱

「魔法の箱」 先日カレーと冷やご飯をレンジでチンして食べておりま

付箋の活用

]]]]] 付箋の活用 ]]]]] WINDOWSに付属のソフト

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ)

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ) ウィルスや不

不要不急

「不要不急」 さてさてコロナ禍になって2度目の梅雨に入ろうとして

スタートアップアプリを確認しよう

]]]]] スタートアップアプリを確認しよう ]]]]] PCの

→もっと見る




PAGE TOP ↑