Office365

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『Office365』

突然ですが、皆さんのパソコンには「Word(ワード)」や「Excel(エクセル)」は、入っていますか?

「買ったときからついていたよ」という方、
現在「2013」をご利用で、さらに『Office Premium プラス Office 365』というパッケージで、購入されていると、1年間無料で最新バージョン(2016)にアップグレードする権利があります。

Office365は、ワードやエクセルをパッケージで数万円出して買うのではなく、月額千円前後の費用を払って購入する新しいタイプの契約方法です。

月額費用で長期間払い続けると割高になりそうですが、Office365には
「新しいバージョンのワードやエクセルが出たときに自動的にバージョンアップをする権利」
がついています。

バージョンアップの際改めて数万円を払ってパッケージを買わなくて済むようになります。

前述の『Office Premium プラス Office 365』というパッケージにも”1年間”という期間限定で
Office365の権利が無料でついています。
そのため無料期間中は2013から2016にアップグレードすることができるのです。
(無料期間の1年が過ぎても2016で継続利用可能です)

ワードやエクセルを使っていて画面上部に
「新しいOFFICEをインストールしましょう」と表示されている方は2016にアップグレードできる
かもしれません。
ただし、アップグレードすると2013は消えてしまいますので、
検定試験など特定のバージョンが必要な場合はアップグレードしないでくださいね。

・参考リンク
dynabook.com | サポート情報 |
「Microsoft(R)Office Premium プラス Office 365(TM)サービス」について

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

関連記事

NAS(ナス)

今号のキーワード:『NAS(ナス)』 「我が家にナスを導入したんだ!」などと言うと、漬物でも漬

記事を読む

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト)

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト) ピンタレストはインターネット上で見つけた

記事を読む

年末年始特集

下のコラムにもありますが、年末年始は自宅でテレビを見て のんびり過ごされる方が多いようですね。

記事を読む

4K(テレビ・モニタ)

今号のキーワード:『4K(テレビ・モニタ)』 液晶テレビやモニタには『解像度』というものが設定

記事を読む

OSのサポート期限

今号のキーワード:『OSのサポート期限』 マイクロソフト社のOSである『Windows(ウィン

記事を読む

パソコンの省電力

今号のキーワード:「パソコンの省電力」 東日本大震災後、節電の意識が高まっていますね。 日々

記事を読む

AbemaTV(アベマTV)

今号のキーワード:『AbemaTV(アベマTV)』 Youtubeやニコニコ動画など、インター

記事を読む

ショートカットアイコン

今号のキーワード:「ショートカットアイコン」 「ショートカット(Shortcut)」という英単

記事を読む

IGZO(イグゾー)

今号のキーワード:「IGZO(イグゾー)」 「好きよぉぉ~ あなたぁぁ~」歌声が頭に浮かんでき

記事を読む

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 寒い冬の季節です。 ずっとコタツに入って丸くなっ

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑