[ IoT ]PCや家電のスイッチをスマートフォンで操作『Switch Bot』

公開日: : 最新パソコン情報

 

前号で「IoT(物のインターネット)」についてご紹介しました。
パソコンやスマホだけでなくあらゆるモノがネットにつながることで
より便利な機能・情報が提供できるようになる、というものでしたが、
その実例として、「Wonder Tech Lab」の『Switch Bot』が発売されました。

Switch BotはBluetoothを通してスマートフォンと連動することで、あらゆるスイッチの
「オン/オフ」を切り替えてくれます。
しかも、切り替えは電気的なものではなく、”物理的”なもの。

あらかじめSwitch Botを操作したいスイッチのそばに両面テープで貼り付けておきます。
その後、スマホから専用アプリを起動し、「スイッチON」をタッチ!
すると、設置したSwitch Botのレバーが動き出し、スイッチを物理的に「カチッ!」と押してくれます。

・実際の動作イメージはこちら

シンプルイズベスト!使い方は、アイデア次第。
色々なシーンで利用できそうです。

 

関連記事

秋葉原のヨドバシカメラで商品が24時間受け取り可能に!

●秋葉原のヨドバシカメラで商品が24時間受け取り可能に! 秋葉原にある「ヨドバシカメラ マ

記事を読む

[未来技術] ドローンが初めてのお客様に配達

米Amazonで試験的に行われているドローンによる商品配達計画で、ドローンが実際に顧客に商品

記事を読む

[ プリンタ ] エプソン、「エコタンク」インクジェットプリンタの新モデルを発 表

  エプソンは、印刷品質を限りなく維持しながら、ランニングコストを抑えること

記事を読む

嫌いな食材抜きのレシピ教えます、Googleが機能強化

グーグルは2011年2月28日、 同社検索サイト「Google」の機能を強化したと発表しました。

記事を読む

[ワード・エクセル]Microsoft Officeの次期バージョンは2015年後半?!

ワードやエクセルが含まれているパッケージ「Microsoft Office」シリーズ。 現在は

記事を読む

●[Mac] Apple、新型「Macbook Pro」発表!

● Apple、新型「Macbook Pro」発表! 米Apple社は、「マック」の愛称で

記事を読む

マツキヨ店舗で、Wi-Fiが使える!!

  前号でもお伝えしたように、東京オリンピックへ向け競技会場だけでなく、

記事を読む

自分のフィギュアを作成できるお店

3Dスキャナと3Dプリンターを使って自分自身のフィギュアを制作してくれる、2カ月限定のポップアップス

記事を読む

LINEを使ったアカウント乗っ取りが横行!

●LINEを使ったアカウント乗っ取りが横行! 他のユーザーと文字を使った会話(チャット)が簡単

記事を読む

[年賀状] 年賀状お助けサイト『郵便年賀.jp』公開

早いものでもう11月。 毎年恒例の年賀状シーズンがやってまいりました。 年賀状を発売

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑