日本の夏といえば

公開日: : したまち爆笑コラム

「日本の夏といえば」

なんともう梅雨明け!(6月29日発表)長い猛暑になりそうですねぇ。
熱中症等に気を付けて乗り切って参りましょう。

夏といえば毎年激しいバトルを繰り返しているのが「蚊」。
水着の女性を見ない夏はあっても蚊を見ない夏はなく、痴情のもつれで愛人に
刺されることはなくても蚊に刺されない夏はないのであります。

故に私の夏の歴史は蚊との戦いの歴史と言っても過言ではありません。
当然蚊取り線香から始まり、ベープマットからノーマットのリキッドタイプへ。
そして噴霧系のリキッドを経てこの数年は再び蚊取り線香に戻ってまいりました。

蚊取り線香の歴史を調べてみますと上山英一郎(大日本除虫菊株式会社の創業者)が
世界初の棒状蚊取り線香「金鳥香」を考案したのが1890年(明治23年)。
電気式蚊取り器「ベープマット」の誕生が1963年なので実に73年の間、日本の夏
には蚊取り線香しかなかったのでありますなぁ。余談ではありますが、昭和の歌姫
「美空ひばり」が金鳥蚊取り線香のCMに起用されたのが1967年(昭和42年)とのことで
あります。

さて梅雨明けとともに今年も始まった蚊とのバトル。
アース渦巻香60巻を購入して準備万端の私でありますが、心配事がただひとつ。
就寝中に我が家のわんぱくな猫2匹が蚊取り線香をひっくり返さない方法をどなたか
知りませんか?(ま)

 

関連記事

名は体を表す

「名は体を表す」 桜の開花情報も聞こえている今日この頃。気温の上昇に伴い、去年の11月から

記事を読む

選べる幸せ

先月汗だくで遅い衣替えをしたと思ったらこの寒さ。 慌ててジーンズやらスウェットやらを引

記事を読む

テクノロジー

早いもので・・・もう今年も半分が終わってしまいましたが、皆様はお元気でしょうか。 思えば子

記事を読む

断捨離

「断捨離」 さてさて激動の2021年が終わろうとしております。師走の声を聞く前に急速に寒くなり

記事を読む

読書のススメ

「読書のススメ」 さてさて今年も早や1ヵ月が経ちましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 かつて

記事を読む

見てはいけない光景

「見てはいけない光景」 早いもので今年もすでに1ヶ月が過ぎましたが、皆様如何お過ご

記事を読む

寒くなりました

毎度毎度でございますがいよいよ今年もあと一ヶ月。 押し詰まって参りましたが皆様如何お過ごしでしょう

記事を読む

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり目。僕はひと月の間に2度も風邪

記事を読む

先日の20日。当スクールの忘年会には、年の瀬のお忙しい時期にもかかわらず、多数ご参加いただき、誠に有

記事を読む

ウッカリしてた!

すっかり秋めいてまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 今年の夏は気象庁によります

記事を読む

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり

入力時の予測変換

]]]]] 入力時の予測変換 ]]]]] 文字入力時にはIMEと

OpenChat(オープンチャット)

今号のキーワード:OpenChat(オープンチャット) コミュニ

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

→もっと見る




PAGE TOP ↑