Bluetooth(ブルートゥース)

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「Bluetooth(ブルートゥース)」

スマートフォンやパソコン、最近ではヘッドフォンやカーステレオなどでも
よく目にする「Bluetooth」。
何だかよくわからないけど、機械をつなぐために必要らしい…ということは
皆さん認識されているようです。
今号ではこの「Bluetooth」をご紹介します。

Bluetoothは、無線で機器を接続するための電波の規格の名前です。
ケーブルをつながずに機器同士で通信するために考え出されたものですね。

同じような規格としてWi-Fiというものがあり、似たような用途で使用されることもある
ため混乱しますが、想定されている使い方が異なります。

Bluetoothは以下のような利用が想定されています。
・機器同士を1対1で接続する。
・短距離の通信(数m程度)。
・通信速度はそれほど高速でなくても良い。
・ということは消費電力が小さくて済む。

一方、Wi-Fiは
・複数の機器を同時に接続・管理する。
・比較的長距離の通信(数十m以上)
・高速な通信速度が必要。
・上記を実現するため、消費電力はBluetoothに比べると大きい。

Bluetoothでは、ペアリングという方法で機器同士を認識・接続し、
一度ペアリングした機器同士は再度設定しなくても、電源を入れるだけで通信できるようになります。

これからも様々な場面で活用されると思われるBluetooth。
その仕組みをぜひ覚えておいてください。

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

関連記事

no image

Youtube(ユーチューブ)を楽しもう

今号のキーワード:「Youtube(ユーチューブ)」 「好きなアーティストの新曲が聴

記事を読む

”自炊”とドキュメントスキャナ

今号のキーワード:「”自炊”とドキュメントスキャナ」 最近、iPadなどのタブレッ

記事を読む

フリーソフト

今号のキーワード:「フリーソフト」 皆さんはパソコンのソフトをいくつお持ちでしょうか?

記事を読む

ストリートビュー

今号のキーワード:「ストリートビュー」 Google(グーグル)の地図をご覧になったことがある

記事を読む

ショートカットアイコン

今号のキーワード:「ショートカットアイコン」 「ショートカット(Shortcut)」という英単

記事を読む

スパイウェア

今号のキーワード:「 スパイウェア 」 スパイウェアとはその名の通り、パソコンの中に潜入してス

記事を読む

今号のキーワード:高速スタートアップ

今号のキーワード:高速スタートアップ Window8から起動やシャットダウンの時間を速くする「

記事を読む

メルカリ

今号のキーワード:『メルカリ』 皆さんのお家に、売りに出したいものはありませんか? 昔集めて

記事を読む

ビッグデータ

今号のキーワード:「ビッグデータ」 ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところで

記事を読む

USB(Universal Serial Bus:ユニバーサル・シリアル・バス)

今号のキーワード:「USB(Universal Serial Bus:ユニバーサル・シリアル・バス)

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑