Big Data(ビッグデータ)

公開日: : パソコン用語の基礎知識

ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところでしょうか。
インターネットビジネス関連で最近よく耳にします。
2013年の流行語大賞にもノミネートされました。

コンピュータの進化に伴って、コンピューターで取り扱うデータ(情報)
はどんどん大きくなってきています。

「オンラインショッピングの売り上げデータ」
「氏名やメールアドレスなどの個人情報」、
またそこから割り出される「個人の興味や趣向」

など、今までは蓄積しておくだけで精一杯だった巨大なデータも、
現在のコンピュータの能力で解析・処理できるようになっています。

ビジネス界では、こうした膨大で多種多様な情報(ビッグデータ)を利用して、
マーケティングやプロジェクトの推進、会社運営に役立てていこうという
動きが活発になっています。

ブログに書き込んでいる内容からその人の好みを推測して、効果的な広告メールを送る。
飲食店の口コミを書きこんだ人に、同種のお店を提案する。
ある観光地を検索すると、現地の観光情報や、ツアー情報などが送られてくる。

すでに一部行われているものもありますが、
インターネット上で行われる行動から
各個人にマッチした営業活動をすることができるようになっています。

情報を扱う企業にとっては、
営業ツールの一つとして期待されているビッグデータ。
でも、自分のビッグデータは、プライバシーを守って使ってほしいものですね。(お)

■新語・流行語大賞 2013 ノミネート語

Screenshot of singo.jiyu.co.jp

 

関連記事

Ultrabook(ウルトラブック)

今号のキーワード:「Ultrabook(ウルトラブック)」 ♪ウルウルウルトラ ウルウルウ

記事を読む

no image

Youtube(ユーチューブ)を楽しもう

今号のキーワード:「Youtube(ユーチューブ)」 「好きなアーティストの新曲が聴

記事を読む

Windows8(ウィンドウズエイト)

今号のキーワード:「Windows8(ウィンドウズエイト)」 10月26日に新しいOS(基本ソ

記事を読む

マウスの父

今号のキーワード:「マウスの父」 先月2日、「マウスの父」と呼ばれる博士がお亡くなりになりまし

記事を読む

年賀状作成お助けサイト

今号のキーワード:『年賀状作成お助けサイト』 早いもので今年も年賀状のシーズンがやってまいりま

記事を読む

『Bitcoin』(ビットコイン)

今号のキーワード:『Bitcoin』(ビットコイン) ちょうどコインチェックの流出問題で取り上

記事を読む

自炊とドキュメントスキャナ

今号のキーワード:「(自炊)とドキュメントスキャナ」 最近、iPadなどのタブレット端末(スマート

記事を読む

カード会員向けネットショッピングモール

今号のキーワード:『カード会員向けネットショッピングモール』 ネットショッピングでクレ

記事を読む

アイデアオークション

今号のキーワード:「アイデアオークション」 ”日本をよりよくするアイデア、買います” 「

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑