Windows10 Creators Update

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』

2017年4月にWindows10の更新プログラムの一つである『Windows10 Creators Update』の提供が
始まりました。
今のところ自動更新では適用されず、手動で適用する必要があるようです。

Windows10のPCも今までと同じように「更新プログラム」をインストールすることで、
セキュリティの修正や不具合の調整などを行いますが、これまで以上に「新しい機能の提供」を
更新プログラムで行うように設計されています。

今回配信される『Windows10 Creators Update』では、
画面表示に関する新機能や、インターネットブラウザである「Edge」の機能強化、
意外なところではお絵かきソフト「ペイント」のバージョンアップなどが含まれています。

今後もWindows10のPCでは『○○○Update』という形で機能が更新されていくことになるでしょう。

OSが一部変わると言う事ですので、適用することで不具合が起きる環境もあるかもしれません。
うかつに飛びつくのは危険かもしれませんが、まず『Windows10 Creators Update』で何が変わるのか
目を通しておいて損はないでしょう。

追加される機能はこちらに詳しく載っています

・参考リンク
◇8カ月ぶりのメジャーバージョンアップ「Windows 10 Creators Update」

「時間がかかるのでいやだ」「すぐにシャットダウンできないのでうっとおしい」と言われる
ことの多い”更新”ですが、ぜひその内容を知って、積極的に機能を利用してみてください。詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

 

 

関連記事

ヤフオク

今号のキーワード:ヤフオク ”ヤフオク”という言葉を聴いたことありませんか? 「余ったお

記事を読む

年賀状作成お助けサイト

今号のキーワード:『年賀状作成お助けサイト』 早いもので今年も年賀状のシーズンがやってまいりま

記事を読む

ワンタイムパスワード

今号のキーワード:「ワンタイムパスワード」 最近はネットや暗証番号を盗むことによる、口座の安全

記事を読む

人気のパスワード

今号のキーワード:「人気のパスワード」 メールを見るとき、買い物をするとき、予約をするとき・・

記事を読む

違法ダウンロード厳罰化

今号のキーワード:「違法ダウンロード厳罰化」 インターネット上には、写真や音楽、ムービーなど、

記事を読む

自炊とドキュメントスキャナ

今号のキーワード:「(自炊)とドキュメントスキャナ」 最近、iPadなどのタブレット端末(スマート

記事を読む

Ultrabook(ウルトラブック)

今号のキーワード:「Ultrabook(ウルトラブック)」 ♪ウルウルウルトラ ウルウルウ

記事を読む

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告 って、ご存じですか? 街中を歩いていると、動画

記事を読む

年末年始特集

今号のキーワード:『年末年始特集』 早いもので、もう年の瀬ですねぇ。 年末年始もパソ

記事を読む

今号のキーワード:楽天モバイル

今号のキーワード:楽天モバイル 楽天市場などでおなじみの楽天グループが提供している携帯サービス

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑