Windows10の新機能

公開日: : 最終更新日:2016/09/06 パソコン用語の基礎知識

20150702082240

今号のキーワード:「Windows10の新機能」

上記ニュースでは、アップデートのキャンセルについての話題をご紹介しましたが、
新しいOS『Windows10』には、キャンセルするのがもったいない新しい機能も搭載されています。

代表的なものは3つ。

★–音声認識検索「Cortana(コルタナ)」–★

スマホではおなじみですが、パソコンに話しかけるだけで、インターネットの検索やスケジュールの登録
などができる機能です。
「コルタナさん!」と話しかけると、パソコンが反応し、続けて話した語句でネット検索ができます。

例)コルタナさん! 明日の天気 / コルタナさん! 浅草 居酒屋  などなど

*利用にはMicrosoftアカウントが必要です。

★–新しいブラウザソフト「Microsoft Edge」–★

インターネットでホームページを見るためのソフト(ブラウザソフト)が新しくなりました。
以前の「Internet Explorer」に替わり、『Microsoft Edge(マイクロソフト・エッジ)』が登場。

基本的な機能は同じですが、ホームページの画面を取り込んで、重要な部分を丸で囲んだり、
コメント・メモを書いたりすることができる機能「Webノート」が搭載されています。

★–新しいスタートメニュー–★

Windows8/8.1で不評(?)だった「スタート画面」を廃止し、Windows7までのようなスタートメニューに戻りました。

Windows10では「スタート画面」と呼ばれる、自分でカスタマイズできる領域が追加され、よく使うプログラムや
フォルダなどを登録することが出来るようになりました。
自分専用の使いやすいスタートメニューを作成して作業効率UP!

その他いろいろありますが、せっかくアップデートされた方は利用してみてください!!

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。

関連記事

バックアップ

今号のキーワード:「バックアップ」 日ごろパソコンを使っていらっしゃる皆様。 ”貴方のパ

記事を読む

違法ダウンロード厳罰化

今号のキーワード:「違法ダウンロード厳罰化」 インターネット上には、写真や音楽、ムービーなど、

記事を読む

今号のキーワード:eスポーツ

今号のキーワード:eスポーツ eスポーツとは、「エレクトニック・スポーツ」の略で、格闘技やスポ

記事を読む

迷惑メール

今号のキーワード:「迷惑メール」 友達にメールをして返事を待っていると・・ PiPiPi♪

記事を読む

IoT(アイオーティー)

今号のキーワード:「IoT(アイオーティー)」 「インターネットで何かをする」と聞いたとき、何

記事を読む

3Dプリンタ

今号のキーワード:『3Dプリンタ』 数年前から話題になっている「3Dプリンタ」。 ニュースな

記事を読む

『Bitcoin』(ビットコイン)

今号のキーワード:『Bitcoin』(ビットコイン) ちょうどコインチェックの流出問題で取り上

記事を読む

鉄道Now

今号のキーワード:『鉄道Now』 以前に『Flightradar24.com』という、

記事を読む

年末年始特集

今号のキーワード:『年末年始特集』 早いもので、もう年の瀬ですねぇ。 年末年始もパソ

記事を読む

ショートカットアイコン

今号のキーワード:「ショートカットアイコン」 「ショートカット(Shortcut)」という英単

記事を読む

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことの

翻訳機能

]]]]] 翻訳機能 ]]]]] この単語、英語で何という?

今号のキーワード:マイナポイント

今号のキーワード:マイナポイント マイナポイントは、キャッシュレ

著者が解説人気ビジネス書に出演決定

著者が解説人気ビジネス書に出演決定 ■□■ 大人たちがずっと学び

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりに

→もっと見る




PAGE TOP ↑