”自炊”とドキュメントスキャナ

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「”自炊”とドキュメントスキャナ」

最近、iPadなどのタブレット端末(スマートフォンを含む)を目にする、
そして、手にする機会が増えてきました。

パソコンほど多機能ではありませんが、ホームページや写真、書類の閲覧を
より手軽で簡単に行うことができるので人気があるようです。

タブレット端末にも記憶装置が搭載されているので、デジカメ写真のデータを端末に入れたり、
PDFなどの書類を転送したりして、出先でもデータの閲覧が可能になりました。
『電子書籍』などもそのよい例ですね。

そうなってくると…

「家にある大量の文庫本や雑誌を転送してタブレットで見られないかしら?」
「オフィスにある書類をデータ化してタブレットに入れられないかな?」

といった欲求が出てくるのも当然です。
『紙媒体のデジタル化』はパソコンにとっても永遠のテーマです。

書類や印刷済みの写真などの紙媒体をデジタル化してパソコンやタブレット端末に送るには、
「ドキュメントスキャナ」が必要です。

ドキュメントスキャナは紙を読み取り、PDFやJPGなどのデジタルデータとして端末に転送します。
書籍や雑誌のように”綴じてある”本は、裁断機を使って全ページバラバラにしてから
スキャナで読み取ります。
(自分で書籍などをバラしてデジタル化することを「自炊」と呼びます)

以前のドキュメントスキャナはビジネス用の物が多く、読み取りの精度もイマイチでしたが、
最近は家庭用の安価で精度の高い製品が出てきています。

当スクールにも「裁断機」や「ドキュメントスキャナ」があります。
紙のデジタル化に興味がある方、ぜひチャレンジしてください。

◆スキャナ ScanSnap (スキャンスナップ) : 富士通のスキャナ

Screenshot of scansnap.fujitsu.com

(参考リンク)
本の電子書籍化(自炊)方法 

Screenshot of www.book-scan.net

関連記事

no image

ウィキペディアって

今号のキーワード:「ウィキペディア」 最近、インターネットでよく見るサービスのなかに、

記事を読む

Windows10 Creators Update

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』 2017年4月にWi

記事を読む

インターネットラジオ

今号のキーワード:「インターネットラジオ」 職場で仕事中、家事をしている時、お家でのん

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

『Bitcoin』(ビットコイン)

今号のキーワード:『Bitcoin』(ビットコイン) ちょうどコインチェックの流出問題で取り上

記事を読む

MVNO

今号のキーワード:「MVNO」 皆さんは、スマートフォンをどんな用途で使っていますか?

記事を読む

ステマ

今号のキーワード:「ステマ」 「捨て間?」「酢手間?」「捨て魔?」・・・でははく、”ステルス・

記事を読む

迷惑メール

今号のキーワード:「迷惑メール」 友達にメールをして返事を待っていると・・ PiPiPi♪

記事を読む

IGZO(イグゾー)

今号のキーワード:「IGZO(イグゾー)」 「好きよぉぉ~ あなたぁぁ~」歌声が頭に浮かんでき

記事を読む

ショートカットアイコン

今号のキーワード:「ショートカットアイコン」 「ショートカット(Shortcut)」という英単

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑