Bitcoin

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『Bitcoin』

今号はニュースなどでも取り上げられる機会の増えてきた『Bitcoin』がキーワードです。

Bitcoinはインターネット上に存在する、実物の紙幣や硬貨などの形を持たない
”電子的な”通貨です。
「仮想通貨」などと呼ばれる事もあります。
電子通貨、仮想通貨というと楽天Edyやnanacoといった電子マネーというものもありますね。

Bitcoinの特徴は「発行者、管理人」がいないという点です。
インターネット上に『取引所』と呼ばれるものがあり、これを通して円やドルなどの現実通貨と
「交換(換金)」が行われます。
決済も金融機関を通さないため、手数料や経費が発生しません。
そのため、少額の決済や、個人同士の売買、他国との取引などへの利用が期待されています。

管理人がいないという事は、通貨としての価値に不安が残りますが、
Bitcoinは特定の管理人を置かず、貨幣の総量や発行、取引情報をすべてインターネット上に
分散して記録しています。
これにより、世界のどこでBitcoin取引が行われても分かるようになっています。

また、Bitcoinは発行される総量が決まっていて、約2100万ビットコインまでとなっています。
流通の度合いによって価値が決まるため、投資目的でBitcoinを所有する投資家もいます。

 

話題先行で注目されることの多いBitcoinですが、果たして一般社会に浸透するのか、今後の動向に注目しましょう。

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

関連記事

インターネット懸賞

今号のキーワード:「インターネット懸賞」 懸賞に応募する為に、ハガキを書いて投函する。

記事を読む

OSのサポート期限

今号のキーワード:『OSのサポート期限』 マイクロソフト社のOSである『Windows(ウィン

記事を読む

no image

ウィキペディアって

今号のキーワード:「ウィキペディア」 最近、インターネットでよく見るサービスのなかに、

記事を読む

Windows11アップグレード

今号のキーワード:Windows11アップグレード 今回は前回の続き、Windows11アップ

記事を読む

ワンタイムパスワード

今号のキーワード:「ワンタイムパスワード」 いまや銀行業務もインターネットの時代。

記事を読む

デュアルカメラ

今号のキーワード:『デュアルカメラ』 皆さん、デジカメって最近使っていますか? 昔はデジカメ

記事を読む

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマホのちっちゃい画面は疲れる~!

記事を読む

Windows10 Creators Update

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』 2017年4月にWi

記事を読む

メルカリ

今号のキーワード:『メルカリ』 皆さんのお家に、売りに出したいものはありませんか? 昔集めて

記事を読む

フリーWi-Fi スポットを利用する際の注意点

今号のキーワード:「フリーWi-Fi スポットを利用する際の注意点」 東京オリンピックの影響も

記事を読む

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり

入力時の予測変換

]]]]] 入力時の予測変換 ]]]]] 文字入力時にはIMEと

OpenChat(オープンチャット)

今号のキーワード:OpenChat(オープンチャット) コミュニ

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

→もっと見る




PAGE TOP ↑