Bitcoin

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『Bitcoin』

今号はニュースなどでも取り上げられる機会の増えてきた『Bitcoin』がキーワードです。

Bitcoinはインターネット上に存在する、実物の紙幣や硬貨などの形を持たない
”電子的な”通貨です。
「仮想通貨」などと呼ばれる事もあります。
電子通貨、仮想通貨というと楽天Edyやnanacoといった電子マネーというものもありますね。

Bitcoinの特徴は「発行者、管理人」がいないという点です。
インターネット上に『取引所』と呼ばれるものがあり、これを通して円やドルなどの現実通貨と
「交換(換金)」が行われます。
決済も金融機関を通さないため、手数料や経費が発生しません。
そのため、少額の決済や、個人同士の売買、他国との取引などへの利用が期待されています。

管理人がいないという事は、通貨としての価値に不安が残りますが、
Bitcoinは特定の管理人を置かず、貨幣の総量や発行、取引情報をすべてインターネット上に
分散して記録しています。
これにより、世界のどこでBitcoin取引が行われても分かるようになっています。

また、Bitcoinは発行される総量が決まっていて、約2100万ビットコインまでとなっています。
流通の度合いによって価値が決まるため、投資目的でBitcoinを所有する投資家もいます。

 

話題先行で注目されることの多いBitcoinですが、果たして一般社会に浸透するのか、今後の動向に注目しましょう。

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

関連記事

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 寒い冬の季節です。 ずっとコタツに入って丸くなっ

記事を読む

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト)

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト) ピンタレストはインターネット上で見つけた

記事を読む

鉄道Now

今号のキーワード:『鉄道Now』 以前に『Flightradar24.com』という、

記事を読む

ワンタイムパスワード

今号のキーワード:「ワンタイムパスワード」 最近はネットや暗証番号を盗むことによる、口座の安全

記事を読む

NAS(ナス)

今号のキーワード:『NAS(ナス)』 「我が家にナスを導入したんだ!」などと言うと、漬物でも漬

記事を読む

お正月特集!

今号のキーワード:「お正月特集!」 年末~お正月と言えば、除夜の鐘・初詣・初日の出など、外に出

記事を読む

Windows10のアップグレードをキャンセルする

今号のキーワード:「Windows10のアップグレードをキャンセルする」 パソコン用語

記事を読む

Windows 10

今号のキーワード:「Windows 10」 ニュースでもお伝えしたようにMicroso

記事を読む

カード会員向けネットショッピングモール

今号のキーワード:『カード会員向けネットショッピングモール』 ネットショッピングでクレ

記事を読む

IGZO(イグゾー)

今号のキーワード:「IGZO(イグゾー)」 「好きよぉぉ~ あなたぁぁ~」歌声が頭に浮かんでき

記事を読む

魔法の箱

「魔法の箱」 先日カレーと冷やご飯をレンジでチンして食べておりま

付箋の活用

]]]]] 付箋の活用 ]]]]] WINDOWSに付属のソフト

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ)

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ) ウィルスや不

不要不急

「不要不急」 さてさてコロナ禍になって2度目の梅雨に入ろうとして

スタートアップアプリを確認しよう

]]]]] スタートアップアプリを確認しよう ]]]]] PCの

→もっと見る




PAGE TOP ↑