4K(テレビ・モニタ)

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:『4K(テレビ・モニタ)』

液晶テレビやモニタには『解像度』というものが設定されています。
これは、画面の中にいくつの点(画素/ピクセル)があるかを表した数字で、
この解像度が大きいほど、「点が多い」⇒「きめが細かい」⇒「映像がキレイ」
という理屈になっています。

例えば、我が家にある2007年製の32インチ液晶テレビ(まだ現役)は解像度が
「1366×768」ピクセルです。(横1366・縦768)
普通に地デジを見るときは良いですが、フルハイビジョンの映像には耐えられません。
フルハイビジョン(フルHD)は解像度が「1920×1080」で、
我が家のテレビでは表現しきれない、約2倍の綺麗さなのです。
フルHD対応の液晶テレビをお持ちの方は解像度が「1920×1080」以上あるはずです。

これだけでも綺麗な画質なのですが、最近はフルHDよりもきれいな(高解像度)の
テレビやモニタが登場しました。

それが『4Kテレビ(モニタ)』です。
4Kは解像度が「3840×2160」。総画素数でいえばフルHDの約4倍。
(ちなみに、Kは’1000’の単位を表し、3840画素が’約4000’画素なので”4K”と呼んでいる)
風景など現実のようなリアルな映像を表現することができます。
以前は百万円以上した4Kテレビもだんだんと価格が下がってきました。

もちろん、映像の面白さは「キレイさ」だけではなく、他の要素も重要ですが、
映像がキレイだからこそ表現できるものもあります。

最近では、Youtubeなどでも4K動画を配信するようになってきています。
今後パソコンやテレビを買い替える際はぜひ「画面のキレイさ」にも注目してみてください。

 

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

 

関連記事

ランサムウェア

今号のキーワード:『ランサムウェア』 ここ1ヶ月くらいでかなり話題になった「ランサムウェア」。

記事を読む

ビッグデータ

今号のキーワード:「ビッグデータ」 ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところで

記事を読む

ガラホ

今号のキーワード:「ガラホ」 ”ガラケー”という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

記事を読む

no image

Youtube(ユーチューブ)を楽しもう

今号のキーワード:「Youtube(ユーチューブ)」 「好きなアーティストの新曲が聴

記事を読む

e-typing(イータイピング)

先日テレビを見ていたら、 「タイピング王選手権」(うろ覚え)のようなことをやっていました。 ~ 

記事を読む

デュアルカメラ

今号のキーワード:『デュアルカメラ』 皆さん、デジカメって最近使っていますか? 昔はデジカメ

記事を読む

SIM(シム)カード

今号のキーワード:「SIM(シム)カード」 皆さんがお持ちのスマホやケイタイには当然の

記事を読む

iPhone 7

今号のキーワード:「iPhone 7」 最新情報のコーナーで取り上げてもよかったのです

記事を読む

AbemaTV(アベマTV)

今号のキーワード:「AbemaTV(アベマTV)」 Youtubeやニコニコ動画な

記事を読む

パソコンをパワーアップ!

今号のキーワード:「パソコンをパワーアップ!」 最近パソコンの調子が悪いなぁ... とお嘆き

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑