違法ダウンロード厳罰化

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「違法ダウンロード厳罰化」

インターネット上には、写真や音楽、ムービーなど、さまざまな情報が載せられて(アップロードされて)います。

そうしたデータの中には、正当な著作権を持った人物や団体が、公開する目的でアップロードされていないものもあります。(違法コンテンツ)

私たちが日々ネットを利用する中で、こうした違法コンテンツを視聴してしまっている可能性は大いにあります。

「インターネットでは、なんでも手軽に、無料で見ることができる」という便利さだけが強調されているため、そのデータにある「著作権」まで思いが至らないのです。

最近のインターネットの爆発的な普及を背景に、以前はどちらかというと違法コンテンツを「アップロードした者」に対して行われていた摘発が、違法コンテンツを「ダウンロードした者」に対しても取り締まり・摘発を強化するよう法律が改正されました。

2012年10月1日より「違法コンテンツダウンロード厳罰化」が施行されました。

「違法にアップロードされた動画・音楽だと知りながらデータをダウンロードした」場合、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金、あるいはその両方が科せられます。

インターネットは非常に便利なツールですが、「無法地帯」「何をやってもいい場所」ではありません。

日頃の生活と同じように、自分を律して、利用していきたいものですね。

詳しくは・・・

▼【参考】

文化庁 – 違法ダウンロードの刑事罰化についてのQ&A

Screenshot of www.bunka.go.jp

 

 

違法ダウンロード法(禁止法)まとめWiki

Screenshot of www39.atwiki.jp

 

関連記事

今号のキーワードWindows11

今号のキーワード:Windows11 10月5日にWindows11がリリースされます!

記事を読む

Windows10の新機能

今号のキーワード:「Windows10の新機能」 上記ニュースでは、アップデートの

記事を読む

ヤフオク

今号のキーワード:ヤフオク ”ヤフオク”という言葉を聴いたことありませんか? 「余ったお

記事を読む

AR(現実拡張)

今号のキーワード:「AR(現実拡張)」 日本でも配信が始まった『Pokemon G

記事を読む

今号のキーワード:eスポーツ

今号のキーワード:eスポーツ eスポーツとは、「エレクトニック・スポーツ」の略で、格闘技やスポ

記事を読む

Windows 10

今号のキーワード:「Windows 10」 ニュースでもお伝えしたようにMicroso

記事を読む

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告 って、ご存じですか? 街中を歩いていると、動画

記事を読む

Windows Hello

今号のキーワード:Windows Hello Windows Helloは、パスワードの代わり

記事を読む

インターネットラジオ

今号のキーワード:「インターネットラジオ」 職場で仕事中、家事をしている時、お家でのん

記事を読む

昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)

今号のキーワード:「昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)」 インターネット上の地図サービ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり

入力時の予測変換

]]]]] 入力時の予測変換 ]]]]] 文字入力時にはIMEと

OpenChat(オープンチャット)

今号のキーワード:OpenChat(オープンチャット) コミュニ

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

→もっと見る




PAGE TOP ↑