ガラケー

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「ガラケー」

皆さんはスマートフォンをお持ちですか?
「使い方が難しそう・・・」と敬遠している方も多いと思います。

そんな皆さんは、「スマホは何を使ってるの?アイフォン?ギャラクシー?」と聞かれたら、どう答えますか?

「昔の奴!」「今までのケイタイ!」「折りたためるやつよ!」「二つ折りの!」「タッチしないやつ!」「パカッのやつ!」「二枚貝みたいな!」・・・

などと、「昔の」「古い」「最新じゃない」「オシャレじゃない」「ダサい」といったイメージをわざわざ強調して説明しなくてはいけません。

「必要性を感じず、自ら進んで今までの携帯を使っているのに、なんで、マイナスイメージを口にしないといけないの?」と、思ってしまいますよね。

そんな時は 「ガラケー」 と、サラッと言ってみましょう。

ガラケーとは、「ガラパゴス」と「ケイタイ」を組み合わせた造語です。

ガラパゴスというのは、「ガラパゴス諸島」のことで、大陸から隔離され、独自の生き物や生態系が反映していることが大きな特徴です。

従来の日本の携帯電話も、海外仕様を無視した日本独自の通信方法や機能を持っていたので、海外からは「日本はケイタイ界のガラパゴスだ」と皮肉られていました。

そんな今までのケイタイの特徴を組み合わせた、「従来の携帯電話」を表す言葉として ガラケー が誕生したのです。

スマホ 対 ガラケー

時代は「日本総スマホ」に向けて少しずつ動きだしていますが、ガラケーにこだわりのある方は、自信をもって「私はガラケーよ!」と答えてくださいね。

 

関連記事

Windows10 Creators Update

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』 2017年4月にWi

記事を読む

デュアルコア/クアッドコア/オクタコア

今号のキーワード:『デュアルコア/クアッドコア/オクタコア』 パソコンやスマホのパンフレットで

記事を読む

AR(現実拡張)

今号のキーワード:「AR(現実拡張)」 日本でも配信が始まった『Pokemon G

記事を読む

MVNO

今号のキーワード:「MVNO」(格安SIM) 皆さんは、スマートフォンをどんな用途で使っていま

記事を読む

SIM(シム)カード

今号のキーワード:「SIM(シム)カード」 皆さんがお持ちのスマホやケイタイには当然の

記事を読む

キャリアアグリゲーション

  今号のキーワード:「キャリアアグリゲーション」 スマホのCMなどで

記事を読む

消えたデータの復旧

今号のキーワード:「消えたデータの復旧」 先日テレビで、「削除してしまった(壊れてしまった)ハ

記事を読む

パソコンをパワーアップ!

今号のキーワード:「パソコンをパワーアップ!」 最近パソコンの調子が悪いなぁ... とお嘆き

記事を読む

迷惑メール

今号のキーワード:「迷惑メール」 友達にメールをして返事を待っていると・・ PiPiPi♪

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことの

翻訳機能

]]]]] 翻訳機能 ]]]]] この単語、英語で何という?

今号のキーワード:マイナポイント

今号のキーワード:マイナポイント マイナポイントは、キャッシュレ

著者が解説人気ビジネス書に出演決定

著者が解説人気ビジネス書に出演決定 ■□■ 大人たちがずっと学び

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりに

→もっと見る




PAGE TOP ↑