Wi-Fi

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「Wi-Fi」

皆さんはインターネットをに繋ぐとき、どうやってつないでいますか?

「モデム」や「ルーター」と呼ばれる弁当箱くらいの機械に、パソコンとケーブルを繋いで(LANケーブルといいます)接続している方。

「モデム」や「ルーター」から”電波”が飛んでいて、お家のどこにいても、その電波をパソコンがキャッチしてインタネットに繋ぐことができる方。
(無線LANといいます)いろいろな形があると思います。

最近は後者の「線を繋がずに電波をパソコンで受けてインターネットに繋ぐ」形が増えているようです。

さて、この電波ですが、一口に「電波」といっても色んな種類があります。

・IEEE 802.11a IEEE 802.11b IEEE 802.11g IEEE 802.11n

一般的には上記の4種類が使われています。

これらは電波の名前で、それぞれ周波数や通信速度、伝わる距離などが異なっています。

電波を受ける側の機械によって、対応している規格が違う場合があり、それぞれの規格の電波を受ける機能がないと、通信ができません。

それを確認しようにも規格の名称が似通っていているため、「分かりにくい」という批判もありました。

そこで、「IEEE 802.11a/IEEE 802.11b」の二つの規格には、規格を指す分かりやすい名称がつけられました。

それが「Wi-Fi」という名前です。

IEEE・・・なんて難しい名前を覚えなくても、
「”Wi-Fi”に対応している機器同士は通信できる。」と覚えれば簡単です。

これから無線LANを始めようと思っている方、ぜひ Wi-Fi をキーワードにしてくださいね。

詳しい操作法やご質問等、お気軽にご相談ください。

 

関連記事

メルカリ

今号のキーワード:『メルカリ』 皆さんのお家に、売りに出したいものはありませんか? 昔集めて

記事を読む

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト)

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト) ピンタレストはインターネット上で見つけた

記事を読む

MVNO

今号のキーワード:「MVNO」(格安SIM) 皆さんは、スマートフォンをどんな用途で使っていま

記事を読む

Office365

今号のキーワード:『Office365』 突然ですが、皆さんのパソコンには「Word(

記事を読む

今号のキーワード:Google フォーム

今号のキーワード:Google フォーム Googleフォームとは、誰でも手軽にアンケートや出

記事を読む

危険なパスワード

今号のキーワード:『危険なパスワード』 メールの閲覧やネットショッピング、ネットバ

記事を読む

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ)

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ) まず「スマート

記事を読む

バックアップ

今号のキーワード:「バックアップ」 日ごろパソコンを使っていらっしゃる皆様。 ”貴方のパ

記事を読む

ストリートビュー

今号のキーワード:「ストリートビュー」 Google(グーグル)の地図をご覧になったことがある

記事を読む

昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)

今号のキーワード:「昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)」 インターネット上の地図サービ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2022 夏の終わり

「2022 夏の終わり」 早朝荒川の土手をウォーキングしているの

webページ 履歴の表示

]]]]] webページ 履歴の表示 ]]]]] ネット検索で、

「Google」と「Chrome」

今号のキーワード:「Google」と「Chrome」 検索と言え

webページ 閉じたタブの復元

]]]]] webページ 閉じたタブの復元 ]]]]] インター

土用の丑の日は…

「土用の丑の日は…」 ついこの間まで「もう普通に生活していいんだ

→もっと見る




PAGE TOP ↑