スティック型PC

公開日: : パソコン用語の基礎知識

244252223-origin-1426171911

今号のキーワード:『スティック型PC』

皆さんお持ちのパソコンはどんな形ですか?
ノートパソコン…デスクトップパソコン…タブレットタイプのパソコンも
人気があるようですね。
それぞれ用途に応じた使い方がありますが、最近、新しいタイプのパソコンが出てきました。
それが「スティック型PC」です。

”パソコンで作業するのに必要なもの”を考えてみると、パソコン本体はもちろんですが、
操作するためのキーボードやマウス、映像を映し出す画面(モニター)がありますね。
また、インターネットをするときはケーブルを繋いだりします。

ですが、よく考えてみるとこの中でパソコンと物理的に「繋ぐ」必要があるのは
”画面(モニター)”だけなのです。
キーボードやマウスは「Bluetooth」という無線の規格を利用した商品が普及していますし、
インターネットやプリンターなども「Wi-Fi」を利用して無線で接続することが出来ます。
つまり、画面さえどうにかなればパソコンは何も繋がなくても使えるはずなのです!
(あ、電源コードは必要ですね…)

それを実現したのが「スティック型PC」です。
これは、テレビやモニターについているHDMI端子に直接挿すことが出来る形状になっており、
スティック内部にCPUやメモリーなどの部品が組み込まれています。
このスティック型PCをテレビやモニターに差し込み、電源コードを繋げば、パソコンとして
起動しWindowsを画面に映すことが出来るのです。

操作はBluetoothキーボードやマウスを用意し、ネットやプリンターはWi-Fiで用意すれば、
ノートパソコンやデスクトップパソコンのように「パソコンの置き場」は必要ありませんし、
タッチパネルのように慣れない操作で仕事をする必要もありません。

敢えて欠点を上げるとすれば、処理速度と拡張性でしょうか。
それでも、重い処理を行わないのであれば、タブレットPCクラスのパワーは十分にあります。

ノート、デスクトップ、タブレットに続く第4のパソコンとして今後普及するかもしれません。
ぜひパソコン購入時の選択肢に加えてみては?

■インテル、Cherry Trail搭載のスティックPCを明日発売 ~従来モデルから性能が向上、
USBポートも増設 – PC Watch

Screenshot of pc.watch.impress.co.jp

関連記事

no image

Youtube(ユーチューブ)を楽しもう

今号のキーワード:「Youtube(ユーチューブ)」 「好きなアーティストの新曲が聴

記事を読む

4K(テレビ・モニタ)

今号のキーワード:『4K(テレビ・モニタ)』 液晶テレビやモニタには『解像度』というものが設定

記事を読む

マウスの父

今号のキーワード:「マウスの父」 先月2日、「マウスの父」と呼ばれる博士がお亡くなりになりまし

記事を読む

Windows10の各社のサポート状況

今号のキーワード:「Windows10の各社のサポート状況」 いよいよ正式リリースとな

記事を読む

年末年始特集

下のコラムにもありますが、年末年始は自宅でテレビを見て のんびり過ごされる方が多いようですね。

記事を読む

【再掲】「Windows10のアップグレードをキャンセルする」

今号のキーワード:【再掲】「Windows10のアップグレードをキャンセルする」 ※お

記事を読む

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 寒い冬の季節です。 ずっとコタツに入って丸くなっ

記事を読む

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 これから6月にかけて、春とともに訪れる「雨」。

記事を読む

Windows10 Creators Update

今号のキーワード:『Windows10 Creators Update』 2017年4月にWi

記事を読む

Big Data(ビッグデータ)

ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところでしょうか。 インターネットビジネス関連で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことの

翻訳機能

]]]]] 翻訳機能 ]]]]] この単語、英語で何という?

今号のキーワード:マイナポイント

今号のキーワード:マイナポイント マイナポイントは、キャッシュレ

著者が解説人気ビジネス書に出演決定

著者が解説人気ビジネス書に出演決定 ■□■ 大人たちがずっと学び

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりに

→もっと見る




PAGE TOP ↑