夏の風物詩

公開日: : したまち爆笑コラム

5a3219ef039a2b17fe42a5d0e399b292

「夏の風物詩」

さてさていよいよ夏本番!皆様如何お過ごしでしょうか?

最近はあまり放送されないようですが、かつては夏の風物詩のひとつとして
かかせなかったもの、そして私が子供の頃から最も苦手なもの、それは「怪談」。

Screenshot of matome.naver.jp

夏休みの昼間、一人でボーっとしていると
ワイドショーで「あなたの知らない世界」とかやってたりして。
うっかり観ちゃうともう、怖いのなんの!

そして大定番の「四谷怪談」。
あの白黒映画独特のおどろおどろした雰囲気がどうにも苦手だったなぁ。

あれはおそらく私が小1ぐらいの時、何を観たのかは憶えていませんが、
観ちゃったんでしょうね。怪談を。

そして薄暗い廊下の突き当たりにあるトイレに行けないわけです。

多少のことなら大声で歌とか歌いつつダッシュで行ったものですが、
もうどうしてもその夜は怖くて行けない!仕方がないので、9歳年上の兄に泣きを入れて
一緒に行ってもらったのです。

トイレの外で待ってもらい、無事用を足した後ホッとして木戸を開けた私。

「ありがとう」と兄を見上げると、兄が懐中電灯で自分の顔を下から照らしておりました。

「ギエーーーーーーーーーッツ!!」

その後の記憶が無いのは気絶でもしてしまったんでしょうか。

全くひどい兄弟が居たものです。
あの晩の出来事がトラウマになってしまったのか、未だに怪談話・心霊話が苦手な私でありますが、
どうなんでしょうか?

何か得体のしれないモノに対して畏敬や畏怖の念を持つことは大切なことの様にも思います。
ネットでの誹謗中傷やいじめが蔓延している現代。

あえて子供たちに「怪談」を体験させてみては。
勿論私は観ませんけどね。(ま)

関連記事

笑門来福

さてさてもう2015年もお終い。毎年思うことではありますが、特に今年は早く過ぎ去った 気が

記事を読む

煙突の見える場所

さてさて、まるでスイッチが入ったかのように季節が変わり、寒暖の差が激しい今日この頃ではありますが、皆

記事を読む

哀愁の似合う街

最近の映画のタイトルには、邦題が付かない事が多いらしいのです。 「ミッション・インポシブル」然り「

記事を読む

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり そろそろ鬱陶しい梅雨の季節。皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日B

記事を読む

いいわけ

波乱の一年も残すところ1ヶ月となりました。 今年の10月、青森の十和田湖に宿泊して仙台の松島経

記事を読む

寝苦しい夜に

いやはやしかし暑い夏でありましたなぁ。寝苦しい夜がまだまだ続いておりますが、皆様はどのようにお過ごし

記事を読む

AMのススメ

さぁ、今年もまたまた残すところあとひと月となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。 本日

記事を読む

あなたもきっと

今年は梅雨入りが、過去3番目の早さだそうでございます。 しばし鬱陶しい日々が続くと思われますが

記事を読む

今年もお世話になりました

あれれ、ついに今年最後の駄文掲載となってしまいました。 世界経済は悪化、新型インフルエンザもジワジ

記事を読む

さらば恋人

さてさてロンドン五輪も始まって、色々な意味で熱い夏真っ盛りでありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことの

翻訳機能

]]]]] 翻訳機能 ]]]]] この単語、英語で何という?

今号のキーワード:マイナポイント

今号のキーワード:マイナポイント マイナポイントは、キャッシュレ

著者が解説人気ビジネス書に出演決定

著者が解説人気ビジネス書に出演決定 ■□■ 大人たちがずっと学び

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりに

→もっと見る




PAGE TOP ↑