昭和は遠くなりにけり

公開日: : 最終更新日:2014/07/17 したまち爆笑コラム

image31[1]つい先日携帯電話を最新型に機種変更をしたのですが、
誰からもメールや電話がきません・・・。
急に寒くなった12月の風が肌身に凍みる今日この頃です。

 

さて私の記憶では「タイムスリップグリコ」発売辺りから「昭和ノスタルジー」的ブームが徐々に高まり、現在「ALWAYS 続・三丁目の夕日」の公開でそのブームは頂点に達しているように思われます。
ALWAYS 続・三丁目の夕日[DVD通常版]

 

書店には以前ご紹介したデアゴスティーニ・ジャパンの「週刊 昭和タイムズ」を始め、多くの昭和30~40年代の写真集やエッセイなどが平積みにされています。
週刊 昭和タイムズ 64年の記録と記憶 1977(昭和52年) 40号

 

かくいう私も昭和36年北千住の生まれでありまして、「東京のちょっと昔―30年前の下町風景」な~んていう写真集を買い求め、ほろ酔い加減でパラパラ眺めては、一人「昭和ノスタルジー」に浸っている次第でございます。
東京のちょっと昔―30年前の下町風景

 

先日、私小学校のクラス会の幹事をやらせていただきまして、連絡をする際気がついたのが、卒業アルバム住所録の電話番号の横に点在する(呼)の文字。

そうです、まだプライバシーやら個人情報やらの存在すら知らなかった頃の「呼び出し電話」(電話を持っている人に着信させ、電話を受けた人が呼び出す人をその人の家まで呼びに行くもの/ウィキペディアより)
つまり、当時はまだ自宅に電話を持っていない家庭がまだクラスに半数近くあり、仮に自宅に電話があったとしてもそれは緊急時にしか使ってはいけない代物だったのですなぁ。

冒頭にも書きました通り、私携帯を機種変更いたしまして。
よく分からないのですが「SUIKCA(電子マネー)」の機能がついており、悪戦苦闘して設定を終えて、おっかなびっくりコンビニでお菓子を買ってみました。
すると「チャリーン」という音が。
子供の頃自宅の黒電話の横に「電話料金」とマジックで書かれた貯金箱と3分の砂時計が母によって設置されておりました。
つまり電話をかけるにはまず10円を貯金箱に入れ、3分以内に会話を終えろ。
という我が家の掟。そして「チャリーン」という音。

そんな厳しくも愛すべき母も他界し、時代は携帯電話で買い物が出来るようになり、そして私の携帯には今日も誰からもメールも電話もきません・・・。

そしてもうすぐ12月かぁ。

関連記事

こんな時だから

「こんな時だから」 しかし今年の正月に、今年のGWがこんな状況になろうとは誰が想像したでしょう

記事を読む

衝動買いと呼ばないで

年明け早々恐縮でありますが、女房によく言われる言葉がございます。 「何かを買うならそれまで持っ

記事を読む

先日の20日。当スクールの忘年会には、年の瀬のお忙しい時期にもかかわらず、多数ご参加いただき、誠に有

記事を読む

それが答えだ!

早いもので、5月も終わりもう6月。皆様はいかがお過ごしででしょうか。 さて、最近の私。

記事を読む

回してこそ

「回してこそ」 どうなんでしょうか。感覚的には去年の3月頃から「新型コロナはマジでヤバそうだ」

記事を読む

見知らぬ自分

ちょいと事情がございまして、しばらくお休みをさせていただいておりましたが、皆様にはお変りございません

記事を読む

風通しは良くないとね

この鬱陶しい梅雨が終われば夏ですねぇ~。 とは言え「情熱の嵐」(西城秀樹)のような恋愛が待って

記事を読む

床屋さん

梅もホコロビ、いよいよ春めいてまいりました。 かつては♪重いコート脱いで~♪でしたがこの頃は♪厚ぼ

記事を読む

昭和は遠くなりにけり

昭和は遠くなりにけり そろそろ鬱陶しい梅雨の季節。皆様いかがお過ごしでしょうか。 先日B

記事を読む

「サラリーマン川柳」ベスト10

「サラリーマン川柳」ベスト10 皆様如何お過ごしでしょうか。 さて本日は第27回第一

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

朝カツ

「朝カツ」 いつの間にか梅が散って桜も満開。何しろこのご時世です

グラフの簡単作成

]]]]] グラフの簡単作成 ]]]]] 一生懸命編集してやっと

今月のキーワード:SIMフリーノートPC

今月のキーワード:SIMフリーノートPC 外出先でノートPCをイ

第11回 CPU大賞受賞「スペースキーで見た目を整えるのはやめなさい」

■□■ 第11回 CPU大賞受賞「スペースキーで見た目を整えるのは

回してこそ

「回してこそ」 どうなんでしょうか。感覚的には去年の3月頃から「

→もっと見る




PAGE TOP ↑