さらば恋人

公開日: : したまち爆笑コラム

51MR7AD0PAL__AA160_さてさてロンドン五輪も始まって、色々な意味で熱い夏真っ盛りでありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

寝苦しい夜が続くなか、このところどーにも気になって仕方がない事があるのです。

それは昭和46年、歌唱・堺 正章 作曲・筒美京平 作詞・北山 修のヒット曲

「さらば恋人」の歌詞。まずはご一読下さい。

「さらば恋人」

さよならと書いた手紙 テーブルの上に置いたよ
あなたの眠る顔みて 黙って外へ飛びだした

いつも幸せすぎたのに 気づかない二人だった

冷たい風にふかれて 夜明けの町を一人行く
悪いのは僕のほうさ 君じゃない

気になる事とはつまり「何に気がつかなかったのか」
言い換えれば「何に気がついてしまったのか」
ということ。気がついてしまったからには、別れざるを得ない理由とは何なのか。

まず第一の仮説は「二人は異母兄弟だった!」
何と言いますか、かつての山口百恵主演「赤いシリーズ」的な設定。
父親は宇津井 健か?

第二の仮説は「彼女は親友のお母さんだった!」
つまり彼女は単なる年上の女性と思っていたら、なんと親友のお母さんだったと。
どうしても親友の父親になる勇気はなかった、という設定。

そして第三の仮説は「彼が突然同性愛に目覚めてしまった!」
何しろ突然のことだったので、「気づかない二人だった」と。「さよならと書いた手紙」

では、あえてカミングアウトせず、彼女にもそして今までの自分にも「さらば」と潔く決別を宣言して、夜明けの町に出て行ったのだ、と。

まぁ、この上なくどーでもいいことではありますが、
「これこそ!」といった原因を思いついた方、当スクールまでご連絡ください。

関連記事

選べる幸せ

先月汗だくで遅い衣替えをしたと思ったらこの寒さ。 慌ててジーンズやらスウェットやらを引

記事を読む

どーしてなんだろう

やっと涼しくなってきたので昼ご飯を、久しぶりに言問い通り沿いのコッテリ系有名ラーメン店で食べる。

記事を読む

それが答えだ!

早いもので、5月も終わりもう6月。皆様はいかがお過ごしででしょうか。 さて、最近の私。

記事を読む

初夢

さてさて平成28年も早や1ヶ月が過ぎましたが、いかがお過ごしでしょうか? 今更ではあり

記事を読む

衝動買いと呼ばないで

年明け早々恐縮でありますが、女房によく言われる言葉がございます。 「何かを買うならそれまで持っ

記事を読む

真夏の夜の夢?

いや~しっかし暑いですなぁ...。とはいえやっぱし夏は去年のよーな冷夏よりも暑いほーが夏らしくていい

記事を読む

寒くなりました

毎度毎度でございますがいよいよ今年もあと一ヶ月。 押し詰まって参りましたが皆様如何お過ごしでしょう

記事を読む

ブログの勧め

何をするにも何を食べるにも、いい季節になって参りましたねぇ。 皆様にはお変わりありませんか?

記事を読む

痒いだけじゃない

「痒いだけじゃない」 毎年言っておりますが、もう今年も半分終わってしまいましたね~。

記事を読む

看板の思い出

「看板の思い出」 「秋の日はつるべ落とし」などと申しますが先頃までの暑さが嘘のよう、すかりと秋

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑