日本の夏

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 したまち爆笑コラム

image39[1]さて突然ですがここで問題です。次のような特徴を持った人は、一般にどのようなタイプの人だと言われているでしょうか?

1)血液型はO型で 2)大酒飲みの為、酒臭く 3)汗かきで 4)太っている人
チッ、チッ、チッ、チーン!

はい、そこのあなた、正解です。
先生に指されやすい人、ではなく、蚊!蚊に刺されやすい人なのです。
そして私、何故か上記要件をほぼ満たしてしまっているのであります。

さすがに子供の頃は大酒飲みではなかったものの、その分今よりも太っておりましたので、幼少の頃より現在まで夏は蚊に刺されまくりの人生。
人間の食用に「家畜」として存在する牛や豚がいるように、ひょっとしたら「オレは蚊のエサとして存在しているのではあるまいか」と思う事もしばしば。

尾崎豊は15の夜、盗んだバイクで走り出したが、僕は違っていた。
モーレツな暑さと痒さと喉の渇きに耐えかねて目を開けようとしたが思うように開かない。

「アレ、確か夕べはベロンベロンに酔っ払って両親と口論になり、オレは家出をしたはずなんだけどなぁ…。ここはどこだぁ」

耳元で「ブーン…」全身を駆け巡る凶暴な痒み。耐え切れずに飛び起きるとそこは実家の玄関から5歩位離れた庭先。

「…」どうやら玄関から5歩家出をした後、狭いながらも草木の生い茂る実家の庭で力尽き寝ていたようなのだ。

でもどうして目が開かないんだろう…と、全身を掻き毟りながら洗面所で顔を見ると….「フギャーーーーッツ!」

まぶたから耳たぶ、そして全身、100箇所以上蚊に刺され、別人となってしまった私。

あまりの痒さに所かまわず置いてあったキンカンを塗りたくると「ヒギャーーーーーッツ!!」泣きながらキンカンを持って家中を走り回った、

そうあれは18歳、真夏の朝でした。

関連記事

行き着く先は・・・

行き着く先は・・・ いやはや1年で一番清々しくて気持ちのいい季節ですねぇ。 連休中、皆さんは

記事を読む

看板の思い出

「看板の思い出」 「秋の日はつるべ落とし」などと申しますが先頃までの暑さが嘘のよう、すかりと秋

記事を読む

見知らぬ自分

ちょいと事情がございまして、しばらくお休みをさせていただいておりましたが、皆様にはお変りございません

記事を読む

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1ヶ月となりました。 皆様

記事を読む

言い訳

急激に気温が下がりましたが、皆さん体調を崩したりしていませんか? いや~・・・しかし呆れる程の

記事を読む

諸行無常

どうなんでしょうか。 去年ほどではないしてもかなり熱い夏ではありましたなぁ・・・。 また

記事を読む

2022 夏の終わり

「2022 夏の終わり」 早朝荒川の土手をウォーキングしているのですが、段々と日の出が遅くなっ

記事を読む

どーしてなんだろう

やっと涼しくなってきたので昼ご飯を、久しぶりに言問い通り沿いのコッテリ系有名ラーメン店で食べる。

記事を読む

夏の思い出

「夏の思い出」 さて、何だかピリッとしないと言いますか、はっきりしない夏が終わろうとしています

記事を読む

日本の夏、節電の夏

数百年に一度、いや千年に一度の国難である。 被災された方々を想うと、ただただ切なく...

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

2022 夏の終わり

「2022 夏の終わり」 早朝荒川の土手をウォーキングしているの

webページ 履歴の表示

]]]]] webページ 履歴の表示 ]]]]] ネット検索で、

「Google」と「Chrome」

今号のキーワード:「Google」と「Chrome」 検索と言え

webページ 閉じたタブの復元

]]]]] webページ 閉じたタブの復元 ]]]]] インター

土用の丑の日は…

「土用の丑の日は…」 ついこの間まで「もう普通に生活していいんだ

→もっと見る




PAGE TOP ↑