夏の思い出

公開日: : したまち爆笑コラム

image27[1]いやいや~なんだか「酷暑お見舞い申し上げます」って言いたくなるほど、暑い日が続いておりますなぁ。
皆さん夏バテとかしていませんかぁ?

例えば日本の夏といえば何ですかねぇ。
「花火」「かき氷」「スイカ」「怪談」…そーだ、子供の頃見た白黒映画の「四谷怪談」とか「番町皿屋敷」とかホントに怖かったなぁ….。
それと夏休みになると必ずやってたお昼の「あなたの知らない世界」みたいな心霊体験の再現ドラマ。
怖いから見ないように見ないようにってするんだけど、ついつい見ちゃって後ろとか振り向けなくなっちゃうあの感じ。
「笑点」とか、すっかり油断して見てると突然頭ツルツルの講釈師が「怪談」を語り出して泣きそうになっちゃったり。
夜寝ようと思っても、天井の木目が何かの目に見えて寝られなかったりしたものですよ。
でもしかし、年をとるにつれて想像力が欠如していくんでしょうかねぇ。
あんなに怖かったお化け関係が、あんまり怖くなくなってくるもので…。

先日とある温泉に旅行に行きまして、調子こいて酔っ払った挙句一人でブラブラと歓楽街にさ迷い出てしまった私。
よせばいいのに射的場のオバチャンに「ちょっと安心して一人で飲めるような店知らない?」と聞いてしまいました。
すると携帯でどこかに電話するやいなや、瞬時に現れたミニスカートのアジア人女性。
「オミセ、コッチネ」とか言いつつ千鳥足の私を路地の奥、狭い階段を上がった薄暗い店内へ。
すかさず「イラシャイマセ~」ともう一人のアジア人女性。
目を凝らすと客は誰も居らず私一人。
座ったのはスプリングのイカレタ紫のソファー。
店内には二人のアジア人女性と私の3人、と思いきや奥のカーテンからひと目でその筋の人と分かる50代の男が!!
「ギヤーーーーーーーーッ」
というのは嘘で、勘定をボラレルこともなく案外楽しく1時間程飲んで宿に帰った私ではありますが、マジ一瞬怖かったです。

お化けはもうあんまし怖くないけど、温泉街の「射的場のオバチャン」は怖ろしいと思い知った私でありました。

関連記事

サウナでQ

子供の頃、ウルトラQのオープニング「これから30分間、あなたの眼はあなたの体を離れ、この不思議な世界

記事を読む

読書のススメ

「読書のススメ」 さてさて今年も早や1ヵ月が経ちましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 かつて

記事を読む

丁度いい〇〇

「丁度いい〇〇」 それにしても今年の冬は大雪も降り、近年稀にみる寒い冬でしたねぇ。 インフル

記事を読む

さらば鼠先輩

さてさて、色々な面で世界的に激動の年が終わり、引き続き始まろうとしております。 皆様にはお変わ

記事を読む

どーしてなんだろう

やっと涼しくなってきたので昼ご飯を、久しぶりに言問い通り沿いのコッテリ系有名ラーメン店で食べる。

記事を読む

床屋さん

梅もホコロビ、いよいよ春めいてまいりました。 かつては♪重いコート脱いで~♪でしたがこの頃は♪厚ぼ

記事を読む

頑張れ!「探偵!ナイトスクープ」

皆さんはご覧になったことがあるでしょうか? 1988年(昭和63年)に関西ローカル(朝日放送)

記事を読む

さよならだけが人生だ!

さよならだけが人生だ! この駄文が掲載される頃はもう葉桜になっているかと思いますが、 ただ今

記事を読む

言い訳

急激に気温が下がりましたが、皆さん体調を崩したりしていませんか? いや~・・・しかし呆れる程の

記事を読む

今度は金星ですよぉ

そーいえば皆さん、ご覧になりましたか?金環日食。 私が子供の頃は下敷きや煤(すす)を付けたガラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑