竜虎(タイガー&ドラゴン)

公開日: : したまち爆笑コラム

image37[1]とあるうららかな五月の昼下がり。
私は駅前通りから少し入ったカレー専門店のドアをくぐった。「カランコロン」とドアベルの音。
カウンターだけの5~6人も入れば満員になってしまうこじんまりとした薄暗い店内。
本格的な香辛料の香りと何故か70年代のゴリゴリなアメリカンロック。
すると店の奥から「いらっしゃいませ」
以前この店に来た時には見なかったバンダナを頭に巻いた若者が、私の前に水の入ったグラスを置いてくれた。

そうなのだ。
以前初めてこの店に来た時、年の頃なら60代半ば、どうやら店主らしいくわえタバコのオババに私は言ったのだ。

私:「チキンカレーを通常より辛くしてもらえる?」ギロリと私を見返すオババ。
オババ:「チキンカレーはうちで一番辛いんだけど、だ~いじょ~ぶぅ?」
ニヤリと曲がる口元。鼻からタバコの煙。
この勝負(?)負けるわけにはいかない!と私。
ガキッ!とぶつかり火花が散る視線…。

だが私が甘かった。
やがて目の前に置かれた「オババ特製激辛チキンカレー」は私の想像を超えた辛さだったのだ。
オババが投入したカレーの辛味成分ガラムマサラが、一口毎に私の汗とともに体力を奪っていったのだった。
皿の端に無残にも食べきれなかったカレーの残骸。
私:「はぁ、はぁ、はぁ…。ご、ごひそうひゃまれしたぁぁぁ…。」
打ちひしがれる私と、勝ち誇るオババ。

あれから数ヶ月。
一人辛さに対するトレーニングーをつんできた私。
そして今日。バンダナのにーちゃんに
私:「お手間かけて申し訳ないんだけど、チキンカレーのすんごい辛いのを作ってもらえますか」

その瞬間私は感じたのだ。
暗くて見えない厨房の奥から発せられるあのオババの殺気を。
そして待つこと数分。
オババ入魂の「特製激辛チキンカレー」と対峙する私。
そしてライスとルーを一口。口中に炸裂する香辛料の嵐に耐える私。
喉を通過し、食道を通過し、胃に着弾!焼けるような痛みにも似た感覚….。
だがしかしオレはもうあの頃のオレではない。
「…食える」「この程度の辛さなら十分食えるっ!」見事完食出来た私は、
少し声を張って、少し顔を厨房に向けて言ったのだ。

私:「いやぁ、美味しかった。ご馳走様」
勘定を済ませて外へ出ると、爽やかな五月の風が私の顔を撫でていったのだった。

口の周りがちょっとヒリヒリとした。

関連記事

懐メロおじさん

「懐メロおじさん」 いや~、今年は本当に暑かったですねぇ・・・。皆様体調は大丈夫ですか?

記事を読む

合鍵

必要にせまられて合鍵を2本作ることとなりました。 同じビルの2階と3階の鍵でありますから、当然同じ

記事を読む

ぶうぅぅぅぅぅぅぅぅぅん

産業革命発祥の地、かつての大英帝国・イギリスではロイヤルベビーがご誕生とのこと。 ひとまずお祝

記事を読む

床屋さん

梅もホコロビ、いよいよ春めいてまいりました。 かつては♪重いコート脱いで~♪でしたがこの頃は♪厚ぼ

記事を読む

師走ですなぁ

「師走ですなぁ」 いよいよ平成最後の年末となりました。僕は11月半ばから風邪がなかなか治らず難

記事を読む

ノザキの・・・といえば?

日の並びが良くないとはいえ、いわゆる「ゴールデンウィーク」でありますが、 皆様如何お過ごしでしょう

記事を読む

たまにはパァーッと!!

さぁ、またぼんやりしているうちに5月も終わってしまいました。 なんだか天候も不順で、「5月病」なん

記事を読む

配役

突然でありますが、夫婦が会話をする「救心」のテレビCMをご存知でしょうか。 このCM、なにしろ商品

記事を読む

銭湯の怪

さてさて、すっかり秋めいて参りましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 これといった趣味もない私で

記事を読む

粗大ごみ

何のかんの言っているうちに早や「衣替え」の時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。 唐突ですが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

遠くへ行きたい

「遠くへ行きたい」 長い梅雨が明けた途端、猛暑日の連続。まだまだ

セルの結合を使おう

]]]]] セルの結合を使おう ]]]]] 先月の1ポイントでは

今号のキーワード:楽天モバイル

今号のキーワード:楽天モバイル 楽天市場などでおなじみの楽天グル

渦中お見舞い申し上げます

「渦中お見舞い申し上げます」 それにしても長い梅雨でしたねぇ。こ

セルの結合は使わない!

]]]]] セルの結合は使わない! ]]]]] 項目やタイトルで

→もっと見る




PAGE TOP ↑