今号のキーワード:高速スタートアップ

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:高速スタートアップ

Window8から起動やシャットダウンの時間を速くする「高速スタートアップ」機能が導入されデフォルトで設定されています。

起動やシャットダウンが早くなるのは嬉しい事なのですが、この機能を有効にしておくことで、様々な不具合が生じることもあるようです。

起動時に一番時間がかかるのが、デバイスドライバーの初期化・読み込み。

(内部装置や周辺機器を動作させるためのソフトウェア)高速スタートアップが有効だとシャットダウン時に、デバイスドライバーを初期化せず設定が保存されます。

起動時は保存されている前回のデバイスのイメージを読み込むため起動時間が大幅に短縮されるというものです。

シャットダウン時と次回起動時とデバイス構成が同じ状態であることが前提となるため、シャットダウン後に接続していた周辺機器などを取り外したり場合は注意が必要で
す。

特に、外付けにハードディスクやUSBメモリなどは要注意。様々な不具合が報告されています。

・周辺機器が認識されない ・インターネットが繋がらない

・起動時のWindowsUpdateの更新プログラムがうまく適用されない などなど・・・

パソコンの起動が早くなるのは便利だけど、不具合が起こるのが不安という場合は、「高速スタートアップ」機能を無効にしておきましょう。

【Window10での設定方法】

設定→システム→電源とスリープ→電源の追加設定→ 電源ボタンの動作の選択→現在利用可能でない設定を変更します

→高速スタートアップを有効にするのチェックをはずす→変更の保存

 

 

 

推薦加盟店 日替わり紹介

関連記事

ビッグデータ

今号のキーワード:「ビッグデータ」 ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところで

記事を読む

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや?

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや? BIOS(バイオス )とはBasic Input O

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

スパイウェア

今号のキーワード:「 スパイウェア 」 スパイウェアとはその名の通り、パソコンの中に潜入してス

記事を読む

MVNO

今号のキーワード:「MVNO」(格安SIM) 皆さんは、スマートフォンをどんな用途で使っていま

記事を読む

消えたデータの復旧

今号のキーワード:「消えたデータの復旧」 先日テレビで、「削除してしまった(壊れてしまった)ハ

記事を読む

昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)

今号のキーワード:「昔の地図を楽しむ(国土地理院地図)」 インターネット上の地図サービ

記事を読む

危険なパスワード

今号のキーワード:『危険なパスワード』 メールの閲覧やネットショッピング、ネットバ

記事を読む

ガラホ

今号のキーワード:「ガラホ」 ”ガラケー”という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

記事を読む

アイデアオークション

今号のキーワード:「アイデアオークション」 ”日本をよりよくするアイデア、買います” 「

記事を読む

推薦加盟店 日替わり紹介

推薦加盟店 日替わり紹介

今号のキーワード:Googleドライブ と Googleフォト

今号のキーワード:Googleドライブ と Googleフォト

名物にうまいものなし?

「名物にうまいものなし?」 さて我が家の猫の額ほどの庭の梅も、よ

一括変換 英数字の半角文字

]]]]] 一括変換 英数字の半角文字 ]]]]] エクセルの表

思い出の味

「思い出の味」 さてさて平成最後の年もはや1ヶ月が過ぎました。

エクスプローラーの複数表示

]]]]] エクスプローラーの複数表示 ]]]]] デスクトップ

→もっと見る




PAGE TOP ↑