ショートカットアイコン

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「ショートカットアイコン」

「ショートカット(Shortcut)」という英単語は、「短く(short)」「切る(cut)」の2つの単語から出来ていて、このことから「近道」の意味で使われます。

パソコンの操作でも、
アイコンをWクリックすることで、ウィンドウを開く操作の手間を省くことが出来ます。

そんなときに使用する小さな矢印が付いたアイコンを
「ショートカットアイコン」と呼びます。

いつも使うソフトを呼び出すのに毎回スタートメニューをたどっていくより、「ショートカット」として連動した「アイコン」をデスクトップに作っておけば、すぐに起動することができて便利です。

「ショートカットアイコン」の作り方は

「ショートカットアイコンを作りたいファイル」をデスクトップに「右ドラッグ&ドロップ」します。

メニューの中から「ショートカットアイコンをここに作成」をクリックします。

作成された「ショートカットアイコン」は、元となるファイルのアイコンと同じ画像に小さな矢印アイコンが付き、名前は「xxへのショートカット」あるいは「xx – ショートカット」となります。

パソコンでいつも同じ画面を使っている方は、ぜひ、ショートカットアイコンを活用してみてください。

詳しい操作法などはスクールスタッフまでお気軽にどうぞ。

↓ショートカット アイコンを作成してみよう

Screenshot of support.microsoft.com

 

関連記事

ランサムウェア

今号のキーワード:『ランサムウェア』 ここ1ヶ月くらいでかなり話題になった「ランサムウェア」。

記事を読む

年末年始特集

今号のキーワード:『年末年始特集』 早いもので、もう年の瀬ですねぇ。 年末年始もパソ

記事を読む

違法ダウンロード厳罰化

今号のキーワード:「違法ダウンロード厳罰化」 インターネット上には、写真や音楽、ムービーなど、

記事を読む

Bitcoin

今号のキーワード:『Bitcoin』 今号はニュースなどでも取り上げられる機会の増えてきた『B

記事を読む

今号のキーワード:iPad

今号のキーワード:iPad ひと口にiPadと言っても種類が色々あって、いざ購入!となるとどれ

記事を読む

AR(現実拡張)

今号のキーワード:「AR(現実拡張)」 日本でも配信が始まった『Pokemon G

記事を読む

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 寒い冬の季節です。 ずっとコタツに入って丸くなっ

記事を読む

東北地方太平洋沖地震

今号のキーワード:「東北地方太平洋沖地震」 地震、そして、その後の津波。 改めて、被害に

記事を読む

今号のキーワードWindows11

今号のキーワード:Windows11 10月5日にWindows11がリリースされます!

記事を読む

Windows10の新機能

今号のキーワード:「Windows10の新機能」 上記ニュースでは、アップデートの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

旅もしたいなぁ

「旅もしたいなぁ」 連休中は観光地「浅草」も大賑わい。新型コロナ

書式のクリア

]]]]] 書式のクリア ]]]]] Excelで作成した表の罫

今号のキーワードWindows11

今号のキーワード:Windows11 10月5日にWindows

11月1日からスクールが移転いたします

■□■ 11月1日からスクールが移転いたします ■□■ 完全マン

パンイチ

「パンイチ」 「災害級」とまで言われる新型コロナウィルスの蔓延状

→もっと見る




PAGE TOP ↑