ワンタイムパスワード

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「ワンタイムパスワード」

最近はネットや暗証番号を盗むことによる、口座の安全性が色々言われおり、セキュリティー関連の話題が紙上を賑していますね。

ネット銀行大手のジャパンネット銀行がインターネットバンキングの本人認証に、ワンタイムパスワードを導入しています。

通常の「ユーザーID」「パスワード(暗証番号)」を使った認証方式は、取り扱いは楽なのですが、何らかの形でパスワードを盗難されてしまうと、簡単に悪用されてしまいます。

「推測されやすいパスワードを使っている」「紙にメモしてどこかに貼っておく」などは してはいけないこと としてよく言われていますが、インターネットを利用したサービスの場合、「データを途中で盗難する」なんてこともできる(らしい?)ので、パスワードの管理はなかなか難しいものです。

こうした流れを受けて、ワンタイムパスワードでは、「トークン」と呼ばれるランダムな文字列を使ってその場限り(60秒間)のパスワードを発行し、認証を行うようになっています。

これなら多少なりとも安心してネットバンキングやネットショッピングを利用できるのではないでしょうか。

「使いやすさと」と「セキュリティ」を両立させることはなかなか難しいもの。

今後、さらにいろいろな認証システムが実験的に使われていくようになるでしょう。

↓ジャパンネット銀行:Japan Net Bank|切替登録のご案内(IDカードからトークン)の情報はこちら

Screenshot of www.japannetbank.co.jp

 

関連記事

年賀状作成お助けサイト

今号のキーワード:『年賀状作成お助けサイト』 早いもので今年も年賀状のシーズンがやって

記事を読む

”自炊”とドキュメントスキャナ

今号のキーワード:「”自炊”とドキュメントスキャナ」 最近、iPadなどのタブレッ

記事を読む

Bitcoin

今号のキーワード:『Bitcoin』 今号はニュースなどでも取り上げられる機会の増えてきた『B

記事を読む

ストリートビュー

今号のキーワード:「ストリートビュー」 Google(グーグル)の地図をご覧になったことがある

記事を読む

『Wi-Fi』

今号のキーワード:『Wi-Fi』 皆さんはインターネットをに繋ぐとき、どうやってつないでいます

記事を読む

今号のキーワードWindows11

今号のキーワード:Windows11 10月5日にWindows11がリリースされます!

記事を読む

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告

今号のキーワード:デジタルサイネージ広告 って、ご存じですか? 街中を歩いていると、動画

記事を読む

『Bitcoin』(ビットコイン)

今号のキーワード:『Bitcoin』(ビットコイン) ちょうどコインチェックの流出問題で取り上

記事を読む

消えたデータの復旧

今号のキーワード:「消えたデータの復旧」 先日テレビで、「削除してしまった(壊れてしまった)ハ

記事を読む

今号のキーワード:CPUとGPU

今号のキーワード:CPUとGPU CPUとは、ハードウェアとソフトウェアから受取った全ての情報

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

旅もしたいなぁ

「旅もしたいなぁ」 連休中は観光地「浅草」も大賑わい。新型コロナ

書式のクリア

]]]]] 書式のクリア ]]]]] Excelで作成した表の罫

今号のキーワードWindows11

今号のキーワード:Windows11 10月5日にWindows

11月1日からスクールが移転いたします

■□■ 11月1日からスクールが移転いたします ■□■ 完全マン

パンイチ

「パンイチ」 「災害級」とまで言われる新型コロナウィルスの蔓延状

→もっと見る




PAGE TOP ↑