ワンタイムパスワード

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「ワンタイムパスワード」

最近はネットや暗証番号を盗むことによる、口座の安全性が色々言われおり、セキュリティー関連の話題が紙上を賑していますね。

ネット銀行大手のジャパンネット銀行がインターネットバンキングの本人認証に、ワンタイムパスワードを導入しています。

通常の「ユーザーID」「パスワード(暗証番号)」を使った認証方式は、取り扱いは楽なのですが、何らかの形でパスワードを盗難されてしまうと、簡単に悪用されてしまいます。

「推測されやすいパスワードを使っている」「紙にメモしてどこかに貼っておく」などは してはいけないこと としてよく言われていますが、インターネットを利用したサービスの場合、「データを途中で盗難する」なんてこともできる(らしい?)ので、パスワードの管理はなかなか難しいものです。

こうした流れを受けて、ワンタイムパスワードでは、「トークン」と呼ばれるランダムな文字列を使ってその場限り(60秒間)のパスワードを発行し、認証を行うようになっています。

これなら多少なりとも安心してネットバンキングやネットショッピングを利用できるのではないでしょうか。

「使いやすさと」と「セキュリティ」を両立させることはなかなか難しいもの。

今後、さらにいろいろな認証システムが実験的に使われていくようになるでしょう。

↓ジャパンネット銀行:Japan Net Bank|切替登録のご案内(IDカードからトークン)の情報はこちら

Screenshot of www.japannetbank.co.jp

 

関連記事

ガラケー

今号のキーワード:「ガラケー」 皆さんはスマートフォンをお持ちですか? 「使い方が難しそう・

記事を読む

Miles(マイルズ)

今号のキーワード:Miles(マイルズ) Milesは米国発のマイレージスマホアプリ ス

記事を読む

ランサムウェア

今号のキーワード:『ランサムウェア』 ここ1ヶ月くらいでかなり話題になった「ランサムウェア」。

記事を読む

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト)

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト) ピンタレストはインターネット上で見つけた

記事を読む

『Flightradar24』(フライトレーダー24)

今号のキーワード:「Flightradar24」 今号は「飛行機がお好きな方必見!!」のイ

記事を読む

『Wi-Fi』

今号のキーワード:『Wi-Fi』 皆さんはインターネットをに繋ぐとき、どうやってつないでいます

記事を読む

今号のキーワード:Ahamo(アハモ)

今号のキーワード:Ahamo(アハモ) アロハー!みたいな名前ですが、Ahamo(アハモ)は、

記事を読む

Big Data(ビッグデータ)

ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところでしょうか。 インターネットビジネス関連で

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

Windows8(ウィンドウズエイト)

今号のキーワード:「Windows8(ウィンドウズエイト)」 10月26日に新しいOS(基本ソ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

デバイスの暗号化

今号のキーワード: デバイスの暗号化 PCにパスワードを設定する

ネット通販

「ネット通販」 ついこの前、年が明けたと思ったら、もう桜の季節な

webページの上手な閲覧

]]]]] webページの上手な閲覧 ]]]]] インターネット

→もっと見る




PAGE TOP ↑