Surface(サーフェス)

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」

Surface(サーフェス)とは、マイクロソフトが開発したWindowsOS搭載のタブレット端末の事です。

本体背面に折りたたみ式スタンド、ディスプレイカバーを兼ねた厚さ3ミリの感圧式キーボードか、厚さ5ミリの物理キーボードを組み合わせて使います。

本体はタブレット端末ですが、スタンドとキーボードを取り付けると極薄ノートPCのような外観になります。

アップル社はiPadを「見る為の端末」として開発しています。
ゆったりと椅子の背にもたれ、インターネットやメールを閲覧する。
電子書籍やビデオを楽しみ、写真を眺める。
こんな使い方が想定されています。

一方、マイクロソフト社のSurface使用イメージは全く異なっています。
物理キーボードを付け、Microsoft Officeを搭載しているのです。
明らかに「作る為の端末」として用意されていますね。

iPadの周辺機器で最も売れているのは物理キーボードで、
ソフトウェアもOfficeファイルを操作できる製品が多く使われています。

作る物としてタブレット端末を使用しているユーザーが多い所に着目して、
マイクロソフト社はその需要に応えようとしているのでしょう。

Windows8を搭載したSurfaceが2月9日にアメリカやカナダで発売されています。
日本ではまだ発売されていません。

しかし、つい最近マイクロソフト社が「Surface」の日本向け広告サイトを公開しました。

詳細情報は記載されていませんが、近日中に発表されるのは間違いないようです。
どんな内容なのか楽しみですね。

▼【参考】
↓Surface日本向け広告サイト
Surface (サーフェス) ハマる、タブレット。 Microsoft

Screenshot of www.microsoft.com

 

関連記事

「Gyao!」(無料動画サイト「ギャオ」)

今号のキーワード:「Gyao!」(無料動画サイト「ギャオ」) ・無料動画 GYAO! 今号は

記事を読む

サイバー攻撃

今号のキーワード:「サイバー攻撃」 最近、日本と中国・韓国との不仲が話題になっています。

記事を読む

パソコンをパワーアップ!

今号のキーワード:「パソコンをパワーアップ!」 最近パソコンの調子が悪いなぁ... とお嘆き

記事を読む

カード会員向けネットショッピングモール

今号のキーワード:『カード会員向けネットショッピングモール』 ネットショッピングでクレ

記事を読む

e-typing(イータイピング)

先日テレビを見ていたら、 「タイピング王選手権」(うろ覚え)のようなことをやっていました。 ~ 

記事を読む

ステマ

今号のキーワード:「ステマ」 「捨て間?」「酢手間?」「捨て魔?」・・・でははく、”ステルス・

記事を読む

消えたデータの復旧

今号のキーワード:「消えたデータの復旧」 先日テレビで、「削除してしまった(壊れてしまった)ハ

記事を読む

年末年始特集

下のコラムにもありますが、年末年始は自宅でテレビを見て のんびり過ごされる方が多いようですね。

記事を読む

バックアップ

今号のキーワード:「バックアップ」 日ごろパソコンを使っていらっしゃる皆様。 ”貴方のパ

記事を読む

災害と通信インフラ

今号のキーワード:「災害と通信インフラ」 東日本大震災では、安否確認や被害情報の整理などでイン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑