今号のキーワード:ネット詐欺

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:ネット詐欺

今回は注意喚起の意味を込めて「新型コロナウイルス」に便乗したネット詐欺の事例を紹介します。

・大手企業などを装った、募金や無料マスク配布を訴える偽サイト

・携帯電話事業者を装った「コロナ対策補助金配布」の偽メール

・マスクが購入可能であるかのような偽メール・詐欺サイト

などなど。

いずれも、詐欺サイト・偽サイト上で入力された個人情報やクレジットカードの情報を搾取します。

マスクの配布や助成金があるなどの怪しいメールやサイトは無視しましょう!

また、コロナウイルス感染マップを偽装した不正アプリも発見されていて、PCやスマホにインストールすると、個人情報が盗み出されるだけでなく、コンピュータウイルスに感染してしまう危険もあるとの事です。

普段からネット詐欺への対策をしっかりおくことが大切ですね。

・どのような手口があるかを知って騙されないように注意する!

・OSやセキュリティソフトを最新の状態に保つ!

・メールやメッセージ内の、URLリンク・添付ファイルを安易に開かない!

ちなみに、怪しいサイトやメールなら注意もできますが、Amazonなどの大手ショッピングサイトで注文したマスクがいつまでたっても届かない、マスクのイラストが印刷された紙が届いたなどの詐欺被害も多く報告されているとの
こと。

現にうちの旦那さんもひと月前にAmazonで注文したマスクが届かないよ~

と嘆いておりました・・・(か)

 

関連記事

4K(テレビ・モニタ)

今号のキーワード:『4K(テレビ・モニタ)』 液晶テレビやモニタには『解像度』というものが設定

記事を読む

今号のキーワード:楽天モバイル

今号のキーワード:楽天モバイル 楽天市場などでおなじみの楽天グループが提供している携帯サービス

記事を読む

Surface(サーフェス)

今号のキーワード:「Surface(サーフェス)」 Surface(サーフェス)とは、マイクロ

記事を読む

カード会員向けネットショッピングモール

今号のキーワード:『カード会員向けネットショッピングモール』 ネットショッピングでクレ

記事を読む

AbemaTV(アベマTV)

今号のキーワード:『AbemaTV(アベマTV)』 Youtubeやニコニコ動画など、インター

記事を読む

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト)

今号のキーワード:Pinterest(ピンタレスト) ピンタレストはインターネット上で見つけた

記事を読む

Windows10のアップグレードをキャンセルする

今号のキーワード:「Windows10のアップグレードをキャンセルする」 パソコン用語

記事を読む

iPhone 7

今号のキーワード:「iPhone 7」 最新情報のコーナーで取り上げてもよかったのです

記事を読む

パソコンをパワーアップ!

今号のキーワード:「パソコンをパワーアップ!」 最近パソコンの調子が悪いなぁ... とお嘆き

記事を読む

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ)

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ) まず「スマート

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑