魔法の箱

公開日: : したまち爆笑コラム

「魔法の箱」

先日カレーと冷やご飯をレンジでチンして食べておりました。ごくごく日常的な光景でありますが、思えばこの電子レンジ。この魔法の箱の登場は大事件でありました。

東京芝浦電気(現 東芝)が国産初の電子レンジを開発したのは昭和34年(1959年)そして昭和38年(1963年)松下電器産業(現 パナソニック)が電子レンジ普及の先駆的商品となった「NE-100F」を製造。大卒初任給(公務員)15.700円、ラーメン1杯50円の時代に、なんと115万円!(ウィキペディア調べ)

この魔法の箱が我が家に登場したのは確か昭和40年代後半だったように思います。

冷えたご飯は、チャーハンかおじやにするしかなかった時代に、いつでも温かいご飯が食べられるというのは大袈裟ではなく夢のようでありました。

(ガス給湯器からお湯が出てきた時も驚いたけど)

その電子レンジが今やシンプルなものは数千円で購入できる昨今。凄いことですねぇ。

前回の東京オリンピックが57年前の昭和39年(1964年)一般家庭には電子レンジもガス給湯器もなかった時代。冬の朝はお湯を薄めて顔を洗っていたし、今は亡き父親が作ってくれた「ウスターソース味」のチャーハンも妙に美味かったなぁ。

魔法の箱が登場する前の不便な生活にはもう戻れないけど、懐かしい気もしたりして。

さて、問題山積の「東京オリンピック・パラリンピック」7/23(金)が開会式のようですが、どうなんでしょうか?

コロナがこれ以上蔓延しない事を願うばかりです。

(ま)

関連記事

秋の夜長はやっぱり読書

「秋の夜長はやっぱり読書」 さて激動の年と言いますか、ある意味大きな転換点になるであろう202

記事を読む

夏の風物詩

「夏の風物詩」 さてさていよいよ夏本番!皆様如何お過ごしでしょうか? 最近はあま

記事を読む

渦中お見舞い申し上げます

「渦中お見舞い申し上げます」 それにしても長い梅雨でしたねぇ。この駄文がアップされる頃には梅雨

記事を読む

それが答えだ!

早いもので、5月も終わりもう6月。皆様はいかがお過ごしででしょうか。 さて、最近の私。

記事を読む

クラス会はこまめにネ

はぁ、やっと秋も深まり人恋しくなる季節。皆様は如何お過ごしでしょうか? 私人一倍、否人百倍程周

記事を読む

何する?

いよいよ2013年も終わりますねェ。 暮れの忙しい中、皆さんは如何お過ごしでしょうか。 20

記事を読む

天幕生活

さてさて風薫る五月、新緑の季節となりましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 私はといえばこれまで

記事を読む

今度は金星ですよぉ

そーいえば皆さん、ご覧になりましたか?金環日食。 私が子供の頃は下敷きや煤(すす)を付けたガラ

記事を読む

師走ですなぁ

「師走ですなぁ」 いよいよ平成最後の年末となりました。僕は11月半ばから風邪がなかなか治らず難

記事を読む

春近し?

諸行無常 (しょぎょうむじょう)・・・現実存在はすべて、すがたも本質も常に流動変化するものであり、一

記事を読む

データを連結させる関数

]]]]] データを連結させる関数 ]]]]] セルのデータ&セ

おせち料理

「おせち料理」 いよいよ激動の2021年も押し迫って参りました。

YouTube動画の保存

今号のキーワード:YouTube動画の保存 YouTubeの動画

「読者が選ぶビジネス書グランプリ2022」エントリー 

■□■ 「読者が選ぶビジネス書グランプリ2022」エントリー  ■

断捨離

「断捨離」 さてさて激動の2021年が終わろうとしております。師

→もっと見る




PAGE TOP ↑