選べる幸せ

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 したまち爆笑コラム

medium_308441464

先月汗だくで遅い衣替えをしたと思ったらこの寒さ。

慌ててジーンズやらスウェットやらを引っ張り出す始末。

そしてこの1ヶ月間体力増強のため早朝約10km歩いてきたのに、あっさり風邪を引き込んでダウン。全く「どないなっとんねん!」と
何故か大阪弁になってしまう今日この頃でありますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて先日地元北千住で飲んでおりますと、ちょっと「?」と思う場面に遭遇。

隣りのお客さんが店員さんに「ビール!大生2つね」
すると店員さんが「すみません、ウチは中生しかないんですよぉ」と応対。

「へぇ、中生しかないんだぁ」と思いつつ、
物のサイズ、大中小が無くて「中」だけあるって何か変じゃなかろうか。
しかも「中生」のみ、選択の余地なし!

学校だって「小中高」があっての「中学校」なんだし、
うなぎだって「松竹梅」があっての価格設定なんだから。

もしも、ウチは「松」(肝吸い付き)¥5,800(税別)のうな重しかありません!
っていう、うなぎ屋あったら如何なものか。
また、「中吉しか入ってないおみくじ」「特盛しかない牛丼屋」
「ミニスカートの女の子しか居ない飲み屋」(ま、これはいいか)etc。
どうにも不本意な感じ。

そういえば先日聞いた話ですが、飲み屋の定番メニュー「若鶏のから揚げ」。
この「若鶏」ですが、例えば「生後何か月以内の鳥肉」といった基準がないらしいのです。
つまりどれだけ年配の?鶏肉でも「若鶏」と言ったもん勝ち。
人間の女性だったらもう年「サバ読み放題」。

とは言え実際飲み屋のメニューで「若鶏のから揚げ」と「老い鶏のから揚げ」があったら
やっぱ「若鶏のから揚げ」を選んじゃうよなぁ。

いやいや人間だって「熟女パブ」みたいなお店も成り立っているんだから
一概には言えないかぁ。

まぁ何にしろ選択の余地があった方が楽しい、と思う
珍しく寒い夏の終わりでありました。(ま)

 

photo credit: Toby Keller / Burnblue via photopin cc

 

関連記事

温故知新

「温故知新」 このところ物忘れがひどく、妻に言われた一言「あなたいつも何か探してるわね」

記事を読む

寝苦しい夜に

いやはやしかし暑い夏でありましたなぁ。寝苦しい夜がまだまだ続いておりますが、皆様はどのようにお過ごし

記事を読む

お気に入りの袋めんは?

何か夏から秋を飛び越して急に初冬になったようにも感じますが、皆様、如何お過ごしでしょうか。 そ

記事を読む

ガスコンロ

「ガスコンロ」 いよいよ押し迫ってきましたねぇ。皆様いかがお過ごしでしょうか。

記事を読む

痒いだけじゃない

「痒いだけじゃない」 毎年言っておりますが、もう今年も半分終わってしまいましたね~。

記事を読む

あぢーっ!

「あぢーっ!」 いやしかし60年以上生きてきて、こんなに暑い夏は初めてですねぇ。 国連の

記事を読む

猛暑の衣替え

例年通り突然に夏がやって参りました。 当初の予想に反して今年は「猛暑」とのこと。 皆様如

記事を読む

師走ですなぁ

「師走ですなぁ」 いよいよ平成最後の年末となりました。僕は11月半ばから風邪がなかなか治らず難

記事を読む

酒場にて

酒場にて ちょっとご無沙汰しているスナックへ。 私「こ~んば~んわぁ」 ガラガラガラ(ス

記事を読む

ノザキの・・・といえば?

日の並びが良くないとはいえ、いわゆる「ゴールデンウィーク」でありますが、 皆様如何お過ごしでしょう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

グレゴリオ暦万歳

「グレゴリオ暦万歳」 2024年も早や1ヵ月が過ぎました。今年は

インターネットで使用するショートカットキー

]]]]] インターネットで使用するショートカットキー ]]]]]

個人用Vault

今月のキーワード:個人用Vault OneDrive内にある「個

例え暮れが暮れらしくない暮れでも静かに暮れていくのだ

「例え暮れが暮れらしくない暮れでも静かに暮れていくのだ」 さぁ、

UNIQUE関数

]]]]] UNIQUE関数 ]]]]]   売

→もっと見る

PAGE TOP ↑