お化け煙突

公開日: : したまち爆笑コラム

「お化け煙突」

さてさて毎度のことではございますが、もう今年もあと2か月。皆様風邪などひいていませんか?

しかし今年の猛暑は凄かったですねぇ。

人一倍、いや三倍汗っかきの私は、自宅から当スクール

にたどり着いた時点で汗びっしょり。着いたなり着替えるという日々でした。

その割には食欲が落ちることもなく、アルコールの摂取に摂取に日々励み、

全く夏痩せをすることなく気が付けば秋になっていた次第。

まぁ、あちこち悪いながらどうにか平成最後の夏を過ごすことが出来ました。

ところでかつて千住に東京電力千住火力発電所、俗にいう「お化け煙突」なるものがあったことを

ご存知の方も多いと思います。

生まれも育ちも千住の私でありますが、何しろ解体されたのが3歳の時なので、話には聞いていたものの全く記憶がありません。

ところがつい最近になってこの発電所が我が家から300メートル位しか離れていなかった事をを知り、大変驚きかつまた興味がわいてきました。

特に1953年公開の映画「煙突の見える場所」(監督:五所平之助 出演:田中絹代
上原謙 高峰秀子)

は、昭和20年代後半の時代背景・生活様式を垣間見る事が出来て面白かったです。

すでに他界した両親もこの景色の中を「お化け煙突」を見上げながら歩いていたんだろうか、などと思いながら観ていました。

平成も終わり昭和はどんどん遠くになっていきますが、現在映画「煙突の見える場所」は「You Tube」で視聴出来ますので、ご興味のある方はご視聴ください。

 

 

 

 

関連記事

孤独を癒す?アプリ

  朝晩めっきり寒くなってまいりしたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

<= 108 >=

さてさて、いよいよ今年も押し迫ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 新年を迎える

記事を読む

ぶうぅぅぅぅぅぅぅぅぅん

産業革命発祥の地、かつての大英帝国・イギリスではロイヤルベビーがご誕生とのこと。 ひとまずお祝

記事を読む

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことのない2020年も半分が過ぎまし

記事を読む

読書のススメ

「読書のススメ」 さてさて今年も早や1ヵ月が経ちましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 かつて

記事を読む

AMのススメ

さぁ、今年もまたまた残すところあとひと月となりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。 本日

記事を読む

適材適所

先日誕生日を迎えましてほぼ半世紀を生きております私でございますが、 何故か全てがB級志向。 つま

記事を読む

やさぐれたいお年頃

もう皆さんはお花見しましたか~? 桜の木の下、ほろ酔いで過ごすのは至福の時でありますな

記事を読む

窓を開ければ~

現在私のマイブームがウナコーワ 虫よけ当番のTVCM。 ただ今オンエアされているCMは2パター

記事を読む

AKY2011(明けたらきっと良い年2011)

あれれ・・・ついこの間年末のコラムを書いたと思ったら、もう年末ですかぁ。 なんかいつの頃からか

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑