生誕100年

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 したまち爆笑コラム

image59[1]「3D元年」などといわれる昨今。早速「アバター」「ココラインとボタンの魔女」

と2本3Dの映画を観てみました。やはり特に驚いたのは「アバター」

約30年前に「スターウォーズ」を観て、腰を抜かして以来のビックリ映像体験。

いやはや・・・凄い時代がやってきましたなぁ。

私が子供の頃のSF。空飛ぶ円盤はヒモで吊られていたし、南海の島の原住民はどう見ても

全身を黒く塗った日本人。子供心に気づいてはいても、それなりにワクワクしたものであります。

まあ、ほのぼのとのんきな時代ではありました。

それが今では「アバター」ですからねぇ。つくづくその進歩には恐れ入ります。

ところで話は変わって、今年は映画監督の黒澤明、生誕100年だそうな。

私も大好きな監督でありますが、数々のエピソードをお持ち。

有名なところでは「天国と地獄」で、民家の2階部分が邪魔な為、交渉の末1日だけ

2階部分を取り壊しちゃったり、「蜘蛛の巣城」のラストシーンでは、三船敏郎に向けて

至近距離から本物の弓矢を数十本打ち込んじゃったり。

まぁ無茶苦茶。とはいえその映像には、アナログな実写だけが醸し出せる迫力が。

SFXや3Dもいいけれど、今一度黒澤明の作品を観なおしてみようかなぁ・・・と思うこの頃です。

関連記事

サウナでQ

子供の頃、ウルトラQのオープニング「これから30分間、あなたの眼はあなたの体を離れ、この不思議な世界

記事を読む

続・鉄鍋偏愛者の悲劇

「続・鉄鍋偏愛者の悲劇」 いくらか寒さが緩んできような、春が近づいて来たような気がしますが皆様

記事を読む

ネット通販

「ネット通販」 ついこの前、年が明けたと思ったら、もう桜の季節なんですねぇ。 寒暖の差が

記事を読む

不要不急

「不要不急」 さてさてコロナ禍になって2度目の梅雨に入ろうとしております。 65歳以上の

記事を読む

見てはいけない光景

「見てはいけない光景」 早いもので今年もすでに1ヶ月が過ぎましたが、皆様如何お過ご

記事を読む

「クルトガ」って、な~んだ?

何といいますか、今年の冬は「キリッ」と冷えて久し振りに「冬らしい冬」ですねぇ。 とはいえ、風邪

記事を読む

酒場にて

酒場にて ちょっとご無沙汰しているスナックへ。 私「こ~んば~んわぁ」 ガラガラガラ(ス

記事を読む

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことのない2020年も半分が過ぎまし

記事を読む

70年代アメリカンポップスを聴きながら

もーなんだか、雨が降らなかったりバカ暑かったりの滅茶苦茶な梅雨ですが皆さん体調など崩していませんか~

記事を読む

遠くへ行きたい

「遠くへ行きたい」 長い梅雨が明けた途端、猛暑日の連続。まだまだ残暑も厳しそうな予想。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PREV
歩く人
NEXT
配役

歴史は繰り返す?

「歴史は繰り返す?」 さてさて2022年もあと1ヵ月となりました

フラッシュフィルで姓名を分割(結合)

]]]]] フラッシュフィルで姓名を分割(結合) ]]]]] ひ

USB Type-C

今号のキーワード:USB Type-C 前回に引き続きまして「U

非表示列を省いてコピー

]]]]] 非表示列を省いてコピー ]]]]] Excelの表の

寒くなりましたね~

「寒くなりましたね~」 何だか「小さな秋」を見つける前に冬がやっ

→もっと見る




PAGE TOP ↑