見知らぬ自分

公開日: : したまち爆笑コラム

colum_img25[1]ちょいと事情がございまして、しばらくお休みをさせていただいておりましたが、皆様にはお変りございませんか?

「人は案外自分自身のことをわかっているようで、わかってないんだよね」
な~んて言葉をたまに耳にいたします。

「自分が誰だかわからない」となると問題は深刻ですが、要するに自分でも気がつかない意外な面がある、ということなのでございましょう。

さてさてかくいう私でございますが、とにかく無駄なこと不必要なことが大嫌いで実用一点張り。
ですから人種としましてはイタリア人というよりはドイツ人(どっちの国も行ったことが無いけど)の気質に近いのではないかと。

以前にも申し上げましたが、服装はまるで無頓着。

100円ショップが大好きで、つい最近まで\1000の床屋で済ましておりました。
(そんなドイツ人あんまり居ないと思うけど)

そんな私なのですが、先日引き出しの中に転がっている数個の腕時計を見て、あることに気が付いてしまったのです。それはといいますと、どれもこれも100M~200Mの防水時計及びダイバーズウォッチであること。
だがしかし私はこの世の中に存在するスポーツ全てが苦手であり、そんな私にとりまして水泳ましてやダイビングなどは完全な自殺行為。

つまり防水時計は全くの無駄であり超不必要。

なのに何故無意識のうちにそのような時計を買い続けていたので
ありましょうや…。

泳げないからこそ「お魚になりたい…」みたいな憧れが潜在的にあったのでしょうか…。

私は常々、ちょっとドイツ人気質だけど(しつこいか)非常にノーマルな常識人だと自負しておるわけですが、かつて水を張った洗面器に防水時計を沈めて、ポカーンと眺めていた自分を思い出してしまいました。

正に「よくわからない自分」多くの人が「自分こそノーマル」と思って日々過ごされていると思いますが、ある時「まるで自分の知らない自分」
と出逢ってしまうかも知れませんよ…。

関連記事

浮気の代償

以前時計について駄文を書いたことがございますが、中学3年の時、親に買ってもらった自動巻きの「セイコー

記事を読む

♪江ノ島がみ~え~て、き~た~♪

以前初めて夫婦で湘南の「江ノ島」に行ったときの事。 まぁ、とりあえず展望台に行ってみようと。 楽

記事を読む

小市民的電波時計の楽しみ方

桜も満開!いよいよ春本番ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 思えば私が初めて腕時計を買

記事を読む

進化する防災グッズ

「進化する防災グッズ」 西日本を豪雨が襲い猛暑の後に台風が来たり、と日本も異常気象に見舞われて

記事を読む

ブログの勧め

何をするにも何を食べるにも、いい季節になって参りましたねぇ。 皆様にはお変わりありませんか?

記事を読む

ぶうぅぅぅぅぅぅぅぅぅん

産業革命発祥の地、かつての大英帝国・イギリスではロイヤルベビーがご誕生とのこと。 ひとまずお祝

記事を読む

丁度いい〇〇

「丁度いい〇〇」 それにしても今年の冬は大雪も降り、近年稀にみる寒い冬でしたねぇ。 インフル

記事を読む

こんな時だから

「こんな時だから」 しかし今年の正月に、今年のGWがこんな状況になろうとは誰が想像したでしょう

記事を読む

綿入れ半纏

「綿入れ半纏」 さてさて毎度のことではございますが、今年も残すところあと1か月となりました。

記事を読む

あなたもきっと

今年は梅雨入りが、過去3番目の早さだそうでございます。 しばし鬱陶しい日々が続くと思われますが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

不寛容はつらいよ

「不寛容はつらいよ」 激動のといいますか、かつて経験をしたことの

翻訳機能

]]]]] 翻訳機能 ]]]]] この単語、英語で何という?

今号のキーワード:マイナポイント

今号のキーワード:マイナポイント マイナポイントは、キャッシュレ

著者が解説人気ビジネス書に出演決定

著者が解説人気ビジネス書に出演決定 ■□■ 大人たちがずっと学び

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりに

→もっと見る




PAGE TOP ↑