死語の世界

公開日: : 最終更新日:2014/12/10 したまち爆笑コラム

medium_197863357

徐々に秋めいてまいりましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?
さて先日衣類の防虫剤を買いに薬局へ。
ところが商品名が思い出せません。
「え~と、え~と」と考えておりましたところ、突然浮かび上がった単語が一つ。
「樟脳(しょうのう)」
我ながらどんだけ爺さんなのか、と可笑しくなってしまいました。

とまぁ、そんなわけで今回は昭和の時代に花開いた「死語の世界」へご案内。

まずは「アイアムソーリー、ヒゲソーリー」これはどうでしょうか。
聞いた覚えはありますが、使ったことはないかもなぁ。
使用例としましては

「課長、この見積り一桁違ってますよ」
「アイアムソーリー、ヒゲソーリー」
となるわけでございます。

そして次は「すみま千円二千円」う~む、これは知らなかったなぁ。
使用例としましては

「課長、交通費の精算まだですか」
「あー、すみま千円二千円」

シリアスに怒られている時に使ってみたい気はしますねぇ。
きっと数倍怒られちゃうだろうけど。

ほかにも「いただきマンモス」「ごちそうサマンサ」「グロッキー」に
「バタンキュー」「バッチグー」「そんなバナナ」など死語の世界には
今もって存在感のある言霊たちが鈍い光を放ち続けております。

これらの死語達を現在使用するに当たっては、大変な危険が伴いますが
チャレンジ精神の旺盛な方、是非一度試してみては如何でしょうか。

ちなみに家内は満腹になった時に「食った食った、クンタキンテ」と
わけの分からない言葉を発します。
私は家内以外の人からこの謎の言葉を聞いたことが無いので、
この言葉を果たして「死語」に分類していいものかどうか、
判断がつかない今日この頃でございます。(ま)

photo credit: Thomas Hawk via photopin cc

関連記事

SNSと中高年

「風薫る五月」一年で一番爽やかな季節となりました。皆様健やかにお過ごしでしょうか? 今

記事を読む

粗大ごみ

何のかんの言っているうちに早や「衣替え」の時期、皆様いかがお過ごしでしょうか。 唐突ですが

記事を読む

看板の思い出

「看板の思い出」 「秋の日はつるべ落とし」などと申しますが先頃までの暑さが嘘のよう、すかりと秋

記事を読む

「~風」

「~風」 早いものでゴールデン・ウイークも終わってしまいましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

記事を読む

no image

ちょっと真面目なお話

またまたやって来ました師走。なんだかガソリンを始め諸物価高騰の年の瀬ではございますが、皆様如何お過ご

記事を読む

ハクキンカイロ

う~んとなんだか生温い年の瀬は気持ち悪いですが、 皆様にはお変わりありませんか? この駄

記事を読む

子丑寅卯辰巳・・・

さてさて、またまた今年も早いもので1ヶ月が経ってしまいました。 世界のナベアツが3の倍数でアホにな

記事を読む

どーしてなんだろう

やっと涼しくなってきたので昼ご飯を、久しぶりに言問い通り沿いのコッテリ系有名ラーメン店で食べる。

記事を読む

たまにはパァーッと!!

さぁ、またぼんやりしているうちに5月も終わってしまいました。 なんだか天候も不順で、「5月病」なん

記事を読む

痒いだけじゃない

「痒いだけじゃない」 毎年言っておりますが、もう今年も半分終わってしまいましたね~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

遠くへ行きたい

「遠くへ行きたい」 長い梅雨が明けた途端、猛暑日の連続。まだまだ

セルの結合を使おう

]]]]] セルの結合を使おう ]]]]] 先月の1ポイントでは

今号のキーワード:楽天モバイル

今号のキーワード:楽天モバイル 楽天市場などでおなじみの楽天グル

渦中お見舞い申し上げます

「渦中お見舞い申し上げます」 それにしても長い梅雨でしたねぇ。こ

セルの結合は使わない!

]]]]] セルの結合は使わない! ]]]]] 項目やタイトルで

→もっと見る




PAGE TOP ↑