アラカンと聞いて嵐寛寿郎を思い浮かべたアナタへ

公開日: : したまち爆笑コラム

「アラカンと聞いて嵐寛寿郎を思い浮かべたアナタへ」

お彼岸も終わり、すっかり秋めいてまいりましたが皆様お変わりはないでしょうか。

一時期年齢が30歳前後の人をアラウンド・サーティを略して「アラサー」、40歳前後の人を「アラフォー」、50歳前後の人を「アラフィフ」、そして60歳前後の人を還暦が近いことから「アラカン」などと申しました。僕は来年目出度く還暦を迎えますので、今まさに「アラカン」ということになります。

ただこれらの言葉が流行った当時「アラカン」と聞いて思い浮かべたのは、かつての名優・嵐寛寿郎でありました。

まぁ、よほどの時代劇好きでなければ40代の人は「アラカン」で嵐寛寿郎は出てこないでしょうね。

そして僕と同じように「アラカン」と聞いて嵐寛寿郎を思い浮かべたアナタ!

そろそろ始めてみませんか?終活を。

先日奥様に勧められて読んだ本。「夢をかなえるゾウ4 ガネーシャと死神」帯には、「自分、今の生き方やったら死ぬときめっちゃ後悔するで(余命3か月を宣告された平凡な会社員。愛する家族のために選ぶのは「夢のかなえ方」か「夢の手放し方」か)」とあります。

多分若い人には自己啓発本であり、そろそろゴールが見えてきた我々アラカン世代以上にはある意味終活本になるのかも知れません。

ご興味のある方は是非ご一読を。

僕はひとまずギターを買ってみました(笑)

(ま)

関連記事

芸人 大喜利王決定戦 IPPONNグランプリ

この5月は記録的な暑さだったようですが、皆様如何お過ごしでしょうか? 突然ですが5/2

記事を読む

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1ヶ月となりました。 皆様

記事を読む

子丑寅卯辰巳・・・

さてさて、またまた今年も早いもので1ヶ月が経ってしまいました。 世界のナベアツが3の倍数でアホにな

記事を読む

見知らぬ自分

ちょいと事情がございまして、しばらくお休みをさせていただいておりましたが、皆様にはお変りございません

記事を読む

いいわけ

波乱の一年も残すところ1ヶ月となりました。 今年の10月、青森の十和田湖に宿泊して仙台の松島経

記事を読む

昭和は遠くなりにけり

つい先日携帯電話を最新型に機種変更をしたのですが、 誰からもメールや電話がきません・・・。 急に

記事を読む

手のひら返し

「手のひら返し」 実は私、このオリンピックがはじまる前までは開催に大反対でありました。

記事を読む

諸行無常

どうなんでしょうか。 去年ほどではないしてもかなり熱い夏ではありましたなぁ・・・。 また

記事を読む

増量注意!

「増量注意!」 さてさて毎度のことながら今年も年末がやってまいりました! 大掃除に追われる方

記事を読む

風通しは良くないとね

この鬱陶しい梅雨が終われば夏ですねぇ~。 とは言え「情熱の嵐」(西城秀樹)のような恋愛が待って

記事を読む

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり

入力時の予測変換

]]]]] 入力時の予測変換 ]]]]] 文字入力時にはIMEと

OpenChat(オープンチャット)

今号のキーワード:OpenChat(オープンチャット) コミュニ

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

→もっと見る




PAGE TOP ↑