哀愁の似合う街

公開日: : したまち爆笑コラム

colum_img2[1]最近の映画のタイトルには、邦題が付かない事が多いらしいのです。
「ミッション・インポシブル」然り「ボーン・アイデンティティー」然り。
まぁ確かに原題「Out of Africa」の邦題が「愛と悲しみの果て」だったりすると、「なんだかなぁ・・・」と思ったりするのも事実。
ただ私の学力では「レッド・ドラゴン」位は分かるものの、「ボーン」の「アイデンティティー」って何???みたいなことになってしまったりして。
そういえば洋画のタイトルだけではなく、洋楽のタイトルにも「邦題」がつくことも少なくなったように思います。

かなり古いですが、私の好きな曲でレオ・セイヤーの「I love you more than I can say」の邦題が「星影のバラード」だった時は、なんだか千 昌夫さんの曲みたいでコケたものです。
では逆に、サンタナの「哀愁のヨーロッパ」の原題はというと単に「Europe」、つまり「ヨーロッパ」。
地理の時間じゃないんだから、「哀愁の」と付けたくなったメーカー洋楽担当者の気持ちも、分からなくもありません。

まったく話は飛びますが、先日昼間神田近辺をブラブラしておりまして(そんな私も私ですが)目に付いたのがいわゆるポルノ映画館に出入りしている、私(42)と同年配かより年配のスーツを着たサラリーマンのオトーサン達。

いや、わかります。営業に出たものの、この不況で行く当てもなく、かといって会社に居るわけにもいかず、
はたまたパチンコで負ける程のお小遣いもなく、夕方までの時間潰しに「ポルノ映画」でも見てみっかぁ、
みたいな状況。

ただ、やはり出て来る際にちょっと猫背で左右をキョロキョロする感じ。まさに「哀愁」。
なんだかサンタナの泣きギターが聞こえたような気がしました。
その場合、タイトルの原題は「Kanda」で、邦題は「哀愁の神田」になったりするのかなぁ・・・。

関連記事

何でもいい・・って言っちゃダメ

そろそろ春が待ち遠しい時期になりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。 先日私も人並みに誕生日

記事を読む

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりになられた皆様にはお悔やみを。

記事を読む

看板の思い出

「看板の思い出」 「秋の日はつるべ落とし」などと申しますが先頃までの暑さが嘘のよう、すかりと秋

記事を読む

小市民的電波時計の楽しみ方

桜も満開!いよいよ春本番ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか? 思えば私が初めて腕時計を買

記事を読む

「~風」

「~風」 早いものでゴールデン・ウイークも終わってしまいましたが、皆様如何お過ごしでしょうか?

記事を読む

花は桜木、男は・・・

世に「三寒四温」と申しますが、このところ寒暖の差が激しい日が続いております。 皆様如何お過ごしでし

記事を読む

恵方巻き

初めてこの単語を目にしたのはいつ頃だったでしょうか。 「恵方巻き」 ウィキペディアにより

記事を読む

さらば鼠先輩

さてさて、色々な面で世界的に激動の年が終わり、引き続き始まろうとしております。 皆様にはお変わ

記事を読む

笑門来福

さてさてもう2015年もお終い。毎年思うことではありますが、特に今年は早く過ぎ去った 気が

記事を読む

それが答えだ!

早いもので、5月も終わりもう6月。皆様はいかがお過ごしででしょうか。 さて、最近の私。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

パンイチ

「パンイチ」 「災害級」とまで言われる新型コロナウィルスの蔓延状

データに単位を付ける

]]]]] データに単位を付ける ]]]]] 前号では「御中」な

今号のキーワード:LINE「Keep」

今号のキーワード:LINE「Keep」 今回はLINEの「Kee

スクール移転予定

■□■ スクール移転予定 ■□■ 1999年にスクールを開校して

手のひら返し

「手のひら返し」 実は私、このオリンピックがはじまる前までは開催

→もっと見る




PAGE TOP ↑