”自炊”とドキュメントスキャナ

公開日: : パソコン用語の基礎知識

ramqkhn32len9oz3oj37

今号のキーワード:「”自炊”とドキュメントスキャナ」

最近、iPadなどのタブレット端末(スマートフォンを含む)を目にする、そして、手にする機会が増えてきました。

パソコンほど多機能ではありませんが、ホームページや写真、書類の閲覧をより手軽で簡単に行うことができるので人気があるようです。

タブレット端末にも記憶装置が搭載されているので、デジカメ写真のデータを端末に入れたり、PDFなどの書類を転送したりして、出先でもデータの閲覧が可能になりました。

『電子書籍』などもそのよい例ですね。

そうなってくると、
「家にある大量の文庫本や雑誌を転送してタブレットで見られないかしら?」
「オフィスにある書類をデータ化してタブレットに入れられないかな?」
といった欲求が出てくるのも当然です。
『紙媒体のデジタル化』はパソコンにとっても永遠のテーマです。

書類や印刷済みの写真などの紙媒体をデジタル化してパソコンやタブレット端末に送るには、「ドキュメントスキャナ」が必要です。

ドキュメントスキャナは紙を読み取り、PDFやJPGなどのデジタルデータとして端末に転送します。

書籍や雑誌のように”綴じてある”本は、裁断機を使って全ページバラバラにし、スキャナで読み取ります。
(自分で書籍などをバラしてデジタル化することを「自炊」と呼びます)

以前のドキュメントスキャナはビジネス用の物が多く、読み取りの精度もイマイチでしたが、最近は家庭用の安価で精度の高い製品が出てきています。

紙のデジタル化に興味がある方。
ぜひチャレンジしてください。

◆スキャナ ScanSnap (スキャンスナップ) : 富士通のスキャナ

Screenshot of scansnap.fujitsu.com

詳しい使い方は、ポイント授業にて受付ております。お気軽にご相談ください。

関連記事

スパイウェア

今号のキーワード:「 スパイウェア 」 スパイウェアとはその名の通り、パソコンの中に潜入してス

記事を読む

今号のキーワード:eスポーツ

今号のキーワード:eスポーツ eスポーツとは、「エレクトニック・スポーツ」の略で、格闘技やスポ

記事を読む

パソコンの省電力

今号のキーワード:「パソコンの省電力」 東日本大震災後、節電の意識が高まっていますね。 日々

記事を読む

ストリートビュー

今号のキーワード:「ストリートビュー」 Google(グーグル)の地図をご覧になったことがある

記事を読む

Skype(スカイプ)

今号のキーワード:「Skype(スカイプ)」 Skype(スカイプ)ってご存知ですか?

記事を読む

『Bitcoin』(ビットコイン)

今号のキーワード:『Bitcoin』(ビットコイン) ちょうどコインチェックの流出問題で取り上

記事を読む

スティック型PC

今号のキーワード:『スティック型PC』 皆さんお持ちのパソコンはどんな形ですか? ノ

記事を読む

オンラインバンキング

今号のキーワード:「オンラインバンキング」 これから6月にかけて、春とともに訪れる「雨」。

記事を読む

ビッグデータ

今号のキーワード:「ビッグデータ」 ビッグデータ・・・直訳すると「巨大な情報」といったところで

記事を読む

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや?

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや? BIOS(バイオス )とはBasic Input O

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑