IoT(アイオーティー)

公開日: : パソコン用語の基礎知識

今号のキーワード:「IoT(アイオーティー)」

「インターネットで何かをする」と聞いたとき、何を思い浮かべるでしょうか?

・メールやLINEでコミュニケーションをとる。
・ウェブサイトを閲覧して情報を得る。
・ネットショッピングでお買い物。

その他にもありますが、一般的にはこんなところでしょうか。
これらは基本的に「パソコン」や「スマートフォン」といった情報通信端末を使って
インターネットにアクセスします。

しかし、コンピューターやWi-Fiなどの通信部品が小型化した現在、インターネットにつなぐのは
何もパソコンやスマホでなくでも良いのです。
例えば…

・腕時計を使って、脈拍や血圧をデータ化してサーバーに送信し、健康管理に役立てる。

・家の電灯や冷暖房にWi-Fi機能があり、スマホのGPSと連動させて、
家に着く数分前に電灯やクーラーのスイッチが自動的に入る。

・駅やデパートのトイレの空き状況がリアルタイムでわかる。

などなど、パソコンやスマホではない、全ての「モノ」がインターネットにつながることで
様々な機能を実現することができます。

これが「IoT」Internet of Things → モノのインターネット です。

先ほどの例は既に実現しています。
将来的には私たち”人間”そのものがインターネットに接続される日が来るかもしれませんね。

詳しい使い方その他、PCに関すること、お気軽にご質問・ご相談ください。(お)

関連記事

ランサムウェア

今号のキーワード:『ランサムウェア』 ここ1ヶ月くらいでかなり話題になった「ランサムウェア」。

記事を読む

年賀はがきの種類

  今号のキーワード:「年賀はがきの種類」 年賀状にはいろんな種類があ

記事を読む

LTE

今号のキーワード:「LTE」 LTE(エル・ティー・イー)とは、 携帯電話やスマートフォ

記事を読む

SIM(シム)カード

今号のキーワード:「SIM(シム)カード」 皆さんがお持ちのスマホやケイタイには当然の

記事を読む

年末年始特集

下のコラムにもありますが、年末年始は自宅でテレビを見て のんびり過ごされる方が多いようですね。

記事を読む

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ)

今号のキーワード:AmazonSmartPlug (アマゾン スマートプラグ) まず「スマート

記事を読む

今号のキーワード:eスポーツ

今号のキーワード:eスポーツ eスポーツとは、「エレクトニック・スポーツ」の略で、格闘技やスポ

記事を読む

今号のキーワード:Googleドライブ と Googleフォト

今号のキーワード:Googleドライブ と Googleフォト インターネット経由で使えるデー

記事を読む

AR(現実拡張)

今号のキーワード:「AR(現実拡張)」 日本でも配信が始まった『Pokemon G

記事を読む

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや?

今号のキーワード:BIOSとはなんぞや? BIOS(バイオス )とはBasic Input O

記事を読む

魔法の箱

「魔法の箱」 先日カレーと冷やご飯をレンジでチンして食べておりま

付箋の活用

]]]]] 付箋の活用 ]]]]] WINDOWSに付属のソフト

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ)

今号のキーワード:雷サージ(らい・かみなりサージ) ウィルスや不

不要不急

「不要不急」 さてさてコロナ禍になって2度目の梅雨に入ろうとして

スタートアップアプリを確認しよう

]]]]] スタートアップアプリを確認しよう ]]]]] PCの

→もっと見る




PAGE TOP ↑