日本版『マディソン郡の橋』

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 したまち爆笑コラム

image75[1]「暑さ寒さも彼岸まで」などと申しますが、皆様には如何お過ごしでしょうか。

さて、先日何気に観た映画『マディソン郡の橋』

1995年公開ですから、きっとご覧になった方も多いと存じます。

一応ウィキペディアによるストーリーをご紹介いたしますとこんなお話し。

アイオワ州の片田舎で出会った、平凡な主婦と中年のカメラマンの4日間の恋を描く。

1989年の冬、フランチェスカ・ジョンソン(メリル・ストリープ)の葬儀を出すために集まった長男のマイケルと妹のキャロリンが母の手紙と日記を読み始める場面からストーリーがはじまる。

1965年の秋、ウィンターセットに点在するカバードブリッジのひとつ、ローズマンブリッジを撮りにやってきたナショナルジオグラフィックのカメラマン、ロバート・キンケイド(クリント・イーストウッド)は小さな農場の主婦フランチェスカ・ジョンソンと出会い恋に落ちる。

そして永遠に心に残る4日間が始まる…。

ところで黒沢 明監督作品「七人の侍」がハリウッド映画「荒野の七人」に。

そして同じく「用心棒」が「荒野の用心棒」にリメイクされたのは有名な話。

そこでもしこの『マディソン郡の橋』を私が日本版にリメイクしたならば・・・。

まずなんといいましても「大人の恋のお話」でありますから、カメラマンのロバート・キンケイド役は、名優クリント・イーストウッドに代わりまして「桂 歌丸」

農場の主婦フランチェスカ・ジョンソン役は、メリル・ストリープに代わって肉体派の「あき竹城」下町は浅草で繰り広げられる「桂 歌丸」と「あき竹城」のめくるめく4日間の恋の物語。

そして勿論タイトルは

『台東区の橋』

う~む・・・。ちょっと・・・いや、かなり無理がありますかなぁ。

関連記事

酷暑

残暑厳しき折、皆様いかがお過ごしでしょうか。 このメルマガに駄文を書くようになって、もうどれ程経つ

記事を読む

今度は金星ですよぉ

そーいえば皆さん、ご覧になりましたか?金環日食。 私が子供の頃は下敷きや煤(すす)を付けたガラ

記事を読む

夏の思い出

いやいや~なんだか「酷暑お見舞い申し上げます」って言いたくなるほど、暑い日が続いておりますなぁ。

記事を読む

歩く人

ソニーの初代ウォークマンが発売されたのが、今から31年前の1979年。 私、青春真っ只中18の夏で

記事を読む

三日坊主とは言わせない

「三日坊主とは言わせない」 どうやら寒さもピークアウトしたようで、梅も咲き始めてきましたねぇ。

記事を読む

サウナでQ

子供の頃、ウルトラQのオープニング「これから30分間、あなたの眼はあなたの体を離れ、この不思議な世界

記事を読む

哀愁の似合う街

最近の映画のタイトルには、邦題が付かない事が多いらしいのです。 「ミッション・インポシブル」然り「

記事を読む

不要不急

「不要不急」 さてさてコロナ禍になって2度目の梅雨に入ろうとしております。 65歳以上の

記事を読む

今年もお世話になりました

あれれ、ついに今年最後の駄文掲載となってしまいました。 世界経済は悪化、新型インフルエンザもジワジ

記事を読む

魔法の箱

「魔法の箱」 先日カレーと冷やご飯をレンジでチンして食べておりました。ごくごく日常的な光景であ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

パンの耳

「パンの耳」 いよいよ梅雨ですねぇ。大雨による災害は勿論のこと、

タスクバーの日付に曜日を表示しよう

]]]]] タスクバーの日付に曜日を表示しよう ]]]]] ①タ

今月のキーワード:トラッキングとCookie

今月のキーワード:トラッキングとCookie トラッキングは、利

風薫る五月、災難は続く

「風薫る五月、災難は続く」 2024年が始まって5か月、そして2

Excel セル内文字の分割

]]]]] Excel セル内文字の分割 ]]]]] ひとつのセ

→もっと見る

PAGE TOP ↑