杞憂

公開日: : したまち爆笑コラム

「杞憂」

我が家の狭い庭に育った梅の木。その年ごとに大きさや数はまちまちではありますが、今年も約3㎏程の梅の実がなりました。

蚊取り線香を炊きながら脚立に乗って梅を取っていると「あぁもうすぐ梅雨が来るんだなぁ」と思う次第です。

さてこのところ頻発しているのが地震。非常時の備蓄(食料・飲料・生活必需品など)は人数分を1週間分が望ましいとの事。どうでしょうか。備えは万全ですか?

僕はと言えば心配性なくせに、喉元過ぎれば熱さを忘れるタイプ。

慌てて長期保存水だけはを購入したものの、他の備蓄品の賞味期限切れや使用期限切れをチェックして補充する作業が進みません。

心配する必要のないことを、あれこれ心配することを表す「杞憂」という言葉。

春秋時代の中国。杞という国に居た人が、天地が崩れ落ちることを心配して夜も眠れない様を揶揄したのが語源。

でも現在「地」は地震によっていつ崩れるか分からず、「天」からはいつ他国のロケットや爆弾が落ちてくるかも知れない状況。

さて僕も梅の収穫も終わった事だし、再度気を引き締めて備蓄のチェック・補充をしようと思います。

災害時の備え(首相官邸)

(ま)

 

関連記事

何でもいい・・って言っちゃダメ

そろそろ春が待ち遠しい時期になりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。 先日私も人並みに誕生日

記事を読む

風薫る五月、災難は続く

「風薫る五月、災難は続く」 2024年が始まって5か月、そして2024年度が始まって2か月。皆

記事を読む

想い出の味は粉雪に散った

初めて「札幌雪祭り」に行って参りました。 寒冷地仕様の重装備で札幌入りしたものの、やはり地球温

記事を読む

真夏の夜の夢?

いや~しっかし暑いですなぁ...。とはいえやっぱし夏は去年のよーな冷夏よりも暑いほーが夏らしくていい

記事を読む

師走ですなぁ

「師走ですなぁ」 いよいよ平成最後の年末となりました。僕は11月半ばから風邪がなかなか治らず難

記事を読む

何する?

いよいよ2013年も終わりますねェ。 暮れの忙しい中、皆さんは如何お過ごしでしょうか。 20

記事を読む

寝苦しい夜に

いやはやしかし暑い夏でありましたなぁ。寝苦しい夜がまだまだ続いておりますが、皆様はどのようにお過ごし

記事を読む

「まだ」OR「もう」

「「まだ」OR「もう」」 まずは新型コロナウィルスでお亡くなりになられた皆様にはお悔やみを。

記事を読む

こんな時だから

「こんな時だから」 しかし今年の正月に、今年のGWがこんな状況になろうとは誰が想像したでしょう

記事を読む

温故知新

「温故知新」 このところ物忘れがひどく、妻に言われた一言「あなたいつも何か探してるわね」

記事を読む

パンの耳

「パンの耳」 いよいよ梅雨ですねぇ。大雨による災害は勿論のこと、

タスクバーの日付に曜日を表示しよう

]]]]] タスクバーの日付に曜日を表示しよう ]]]]] ①タ

今月のキーワード:トラッキングとCookie

今月のキーワード:トラッキングとCookie トラッキングは、利

風薫る五月、災難は続く

「風薫る五月、災難は続く」 2024年が始まって5か月、そして2

Excel セル内文字の分割

]]]]] Excel セル内文字の分割 ]]]]] ひとつのセ

→もっと見る

PAGE TOP ↑