窓を開ければ~

公開日: : 最終更新日:2022/05/10 したまち爆笑コラム

image96現在私のマイブームがウナコーワ 虫よけ当番のTVCM。

ただ今オンエアされているCMは2パターン。

まずは「置き型タイプも」編

歌唱「吊るされてます虫よけ当番~置かれています虫よけ当番~」

ナレーション「今年はなんと置き型タイプも、虫よけ当番増殖中」

このバージョンは極めてオーソドックスで解り易く出来ております。

つまり玄関に吊るす場所がない、または吊るすのが嫌で靴箱の上とかに、置きたかった人には耳寄りな情報であり、訴求力のある広告と言えましょう。

ところが問題はもう1本のCM「シックなブラウン」編なのであります。

歌唱「窓を開ければ虫よけ当番~障子を開けても虫よけ当番~」

ナレーション「今年はなんと目玉が動く、虫よけ当番増殖中」

まず第一に茶色いお化けみたいな「虫よけ当番」が果たしてシックなのか?

美醜の感覚は十人十色とは言え、十人中何人が茶色い虫よけ当番を見て、「シック」と感じるのだろうか?

そして最もわかんないのが、一番のウリが「今年はなんと目玉が動く」点。

防虫剤の目玉が動いたからといって何の役にたつのか?

「今年は防虫成分を増量しました」とか

「使用期間が何日長くなりました」とかなら話は解るが、「目玉が動く」って・・・。

すでにこの時点で私の常識を遥に超えたCMなのでありますが、HPを見てさらにビックリ。

HP上から「目・まつ毛・帽子・団扇や蝶ネクタイ」等のイラストをダウンロードして自分好みの虫よけ当番にデコレーションしましょう、とのこと。

果たして日本中で何人が「マイ虫よけ当番」を作っているのだろうか。

さて、これだけ楽しませてくれた「虫よけ当番」。

来年はどんなサプライズを提供してくれるのでしょうか。

楽しみなような怖いような。

ちなみにこのCMソングを歌っているのは、タカアンドトシのタカさんではなく大阪でボーカルスクールの講師をしている大原貴幸さんという方らしいです。

 

関連記事

今年もお世話になりました

あれれ、ついに今年最後の駄文掲載となってしまいました。 世界経済は悪化、新型インフルエンザもジワジ

記事を読む

丁度いい〇〇

「丁度いい〇〇」 それにしても今年の冬は大雪も降り、近年稀にみる寒い冬でしたねぇ。 インフル

記事を読む

見知らぬ自分

ちょいと事情がございまして、しばらくお休みをさせていただいておりましたが、皆様にはお変りございません

記事を読む

旅もしたいなぁ

「旅もしたいなぁ」 連休中は観光地「浅草」も大賑わい。新型コロナ感染者数は劇的に激減しているよ

記事を読む

名は体を表す

「名は体を表す」 桜の開花情報も聞こえている今日この頃。気温の上昇に伴い、去年の11月から

記事を読む

天幕生活

さてさて風薫る五月、新緑の季節となりましたが皆様如何お過ごしでしょうか。 私はといえばこれまで

記事を読む

名物にうまいものなし?

「名物にうまいものなし?」 さて我が家の猫の額ほどの庭の梅も、ようやくほころび始めて参りました

記事を読む

そうっだったのか!

う~む...まぁ何と申しますか、京都議定書の目標数値(よく知らないけど)をなかなか遵守出来ない為か温

記事を読む

さらば恋人

さてさてロンドン五輪も始まって、色々な意味で熱い夏真っ盛りでありますが、皆様如何お過ごしでしょうか。

記事を読む

サブスク

「サブスク」 ほんの1か月前の暮れ正月。劇的にコロナが収束してホッと一息ついていたのが、今や嘘

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

決しておしゃれではないけれど

「決しておしゃれではないけれど」 気温の上下が激しい季節の変わり

入力時の予測変換

]]]]] 入力時の予測変換 ]]]]] 文字入力時にはIMEと

OpenChat(オープンチャット)

今号のキーワード:OpenChat(オープンチャット) コミュニ

夜霧よ今夜もありがとう

「夜霧よ今夜もありがとう」 新型コロナの蔓延とロシアのウクライナ

ショートカットキーが覚えられない

]]]]] ショートカットキーが覚えられない ]]]]] パソコ

→もっと見る




PAGE TOP ↑