昭和の健康器具

公開日: : 最終更新日:2020/12/03 したまち爆笑コラム

「昭和の健康器具」

さてさて激動・激変の2020年も残すところ1ヶ月となりました。

皆様、何かとストレスも溜まりがちな年末ですが如何お過ごしでしょうか。

今年は自粛期間中にゴロゴロと何もせずコロナ太りになったせいか腰痛が再発。

行きつけの整骨院に通院するも中々回復せず、嫌な感じで慢性化してしまいました。

どうしたものかと悶々としていたある日、突然昭和に爆発的に売れた健康器具が、思い浮かんだのであります。そうです。その健康器具の名前は

「ぶら下がり健康器~!」

調べてみますと1978年(昭和53年)「サンパワー」が日本直販などのテレビ通販を通じて、爆発的なブームとなり、多いときには1日20万台以上売れたという代物。

ただし翌年にはブームは終了、その多くは洋服ハンガーになってしまったようです。

でも当時の写真を見るとただの鉄パイプを組み立てただけの物が、当時\39,000もしたというから驚きです。

そして令和の今、なぜに「ぶら下がり健康器」なのか?ですが、地味にではありますが

今でもぶら下がる事が腰痛に効果的

と言われているからなのです。もちろん個人差があり逆効果もあるようなので、一概にお薦めは出来ませんが、僕としては藁をもつかむ思い(つかむのは鉄棒ですが)で、

腰痛が緩和出来ればいいなぁ、と思うのであります。

ちなみに僕が購入した「ぶら下がり健康器」(チンニングスタンド)は\7,000程。

流行した当時と比べるとかなりお安くなったものの、それでも高い洋服ハンガーにならないようにしたいところではあります。

(ま)

関連記事

名は体を表す

「名は体を表す」 桜の開花情報も聞こえている今日この頃。気温の上昇に伴い、去年の11月から

記事を読む

何でもいい・・って言っちゃダメ

そろそろ春が待ち遠しい時期になりましたが、皆様如何お過ごしでしょうか。 先日私も人並みに誕生日

記事を読む

生誕100年

「3D元年」などといわれる昨今。早速「アバター」「ココラインとボタンの魔女」 と2本3Dの映画

記事を読む

師走ですなぁ

「師走ですなぁ」 いよいよ平成最後の年末となりました。僕は11月半ばから風邪がなかなか治らず難

記事を読む

高嶺の花

いよいよ五月、そしてゴールデンウィーク。 皆様にはきっと楽しい旅行やレジャーの計画がおありのこ

記事を読む

コスプレ販促の季節

毎年の事ながらウッカリしているうちにスッカリ秋になってしまいました。 皆様はお元気でしょうか。

記事を読む

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申しますか、「激震の」と申しますか

記事を読む

微妙過ぎるぜ!永谷園

そろそろ梅雨に入ろうか...というなんともビミョーな季節となりました。 そうです、我々が良く使うこ

記事を読む

サラリーマン川柳 2016

「サラリーマン川柳 2016」 さて、去年もご紹介したと思いますが、第一生命が主催して

記事を読む

ダンディ

明けましておめでとうございましたーっ! え~っと、このコラムでは何度かカミングアウト(それ程の

記事を読む

「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」エントリー

■□■ 「2021読者が選ぶビジネス書グランプリ」 エントリー ■

熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍

「熱量(カロリー)は使い捨てカイロの約13倍」 「激動の」と申し

ホームページのショートカット

]]]]] ホームページのショートカット ]]]]] インターネ

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト)

今号のキーワード:Chromecast(クロームキャスト) スマ

昭和の健康器具

「昭和の健康器具」 さてさて激動・激変の2020年も残すところ1

→もっと見る




PAGE TOP ↑