昭和の健康器具

公開日: : 最終更新日:2020/12/03 したまち爆笑コラム

「昭和の健康器具」

さてさて激動・激変の2020年も残すところ1ヶ月となりました。

皆様、何かとストレスも溜まりがちな年末ですが如何お過ごしでしょうか。

今年は自粛期間中にゴロゴロと何もせずコロナ太りになったせいか腰痛が再発。

行きつけの整骨院に通院するも中々回復せず、嫌な感じで慢性化してしまいました。

どうしたものかと悶々としていたある日、突然昭和に爆発的に売れた健康器具が、思い浮かんだのであります。そうです。その健康器具の名前は

「ぶら下がり健康器~!」

調べてみますと1978年(昭和53年)「サンパワー」が日本直販などのテレビ通販を通じて、爆発的なブームとなり、多いときには1日20万台以上売れたという代物。

ただし翌年にはブームは終了、その多くは洋服ハンガーになってしまったようです。

でも当時の写真を見るとただの鉄パイプを組み立てただけの物が、当時\39,000もしたというから驚きです。

そして令和の今、なぜに「ぶら下がり健康器」なのか?ですが、地味にではありますが

今でもぶら下がる事が腰痛に効果的

と言われているからなのです。もちろん個人差があり逆効果もあるようなので、一概にお薦めは出来ませんが、僕としては藁をもつかむ思い(つかむのは鉄棒ですが)で、

腰痛が緩和出来ればいいなぁ、と思うのであります。

ちなみに僕が購入した「ぶら下がり健康器」(チンニングスタンド)は\7,000程。

流行した当時と比べるとかなりお安くなったものの、それでも高い洋服ハンガーにならないようにしたいところではあります。

(ま)

関連記事

生誕100年

「3D元年」などといわれる昨今。早速「アバター」「ココラインとボタンの魔女」 と2本3Dの映画

記事を読む

名は体を表す

「名は体を表す」 桜の開花情報も聞こえている今日この頃。気温の上昇に伴い、去年の11月から

記事を読む

「例えば」

比喩(ひゆ)という表現方法がございます。 辞書によりますと「ある物事を、類似または関係する他の

記事を読む

AKY2011(明けたらきっと良い年2011)

あれれ・・・ついこの間年末のコラムを書いたと思ったら、もう年末ですかぁ。 なんかいつの頃からか

記事を読む

煙突の見える場所

さてさて、まるでスイッチが入ったかのように季節が変わり、寒暖の差が激しい今日この頃ではありますが、皆

記事を読む

ハクキンカイロ

う~んとなんだか生温い年の瀬は気持ち悪いですが、 皆様にはお変わりありませんか? この駄

記事を読む

コスプレ販促の季節

毎年の事ながらウッカリしているうちにスッカリ秋になってしまいました。 皆様はお元気でしょうか。

記事を読む

嗚呼、懐かしのあの味

さぁ今年は絡みつくような残暑もなく、あっさりと秋になったような 気がします。 とはいえ、不気

記事を読む

こんな時だから

「こんな時だから」 しかし今年の正月に、今年のGWがこんな状況になろうとは誰が想像したでしょう

記事を読む

恵方巻き

初めてこの単語を目にしたのはいつ頃だったでしょうか。 「恵方巻き」 ウィキペディアにより

記事を読む

歴史は繰り返す?

「歴史は繰り返す?」 さてさて2022年もあと1ヵ月となりました

フラッシュフィルで姓名を分割(結合)

]]]]] フラッシュフィルで姓名を分割(結合) ]]]]] ひ

USB Type-C

今号のキーワード:USB Type-C 前回に引き続きまして「U

非表示列を省いてコピー

]]]]] 非表示列を省いてコピー ]]]]] Excelの表の

寒くなりましたね~

「寒くなりましたね~」 何だか「小さな秋」を見つける前に冬がやっ

→もっと見る




PAGE TOP ↑